SONY MDS-JB920 ~1998年発売~

結構前になりますが、グラフィックイコライザーを入手したときに一緒に購入したものです。
僕のオーディオの基本コンセプトは"バブル"で、大体1985~1992年くらいの機種を扱おうとか思ってるんですが(ちなみにバブル景気は厳密に言うと1986~1991年)今回は珍しく?バブル外です。
MDS-JB920 1
SONY MDS-JB920 1998年発売 "MINIDISC DECK" 定価69000円。
いわゆるMDデッキです。MDは1992年に登場した媒体です。「カセットテープ」の代わりになるものとして登場しました。1992年はバブル崩壊した年ですが、CD売上は右肩あがりの時代。音楽用媒体として大成功したと思います。(ちなみに1992年のヒット曲は「君がいるだけで」「決戦は金曜日」など)
ところがiPodやMP3の機器がでてからは頭打ちになり、ついに生みの親であるSONYは今年の3月でMD対応録音/再生機の販売を終了するみたいです。わずか20年。皮肉にもカセットを駆逐するために登場したMDが、カセットより早く廃れることになるとは・・・
こんなことを知ったのは最近です。ええ。僕は最近までMDがまだ主流だと思ってたんです。00年代中盤の頃で頭止まってました。
まあ話それましたが、SONYさん 撤退早くないですか? SONY製品好きなんですけどね。壊れやすいのと入れ替わり激しいところはどうにかならないか・・・
さてMDデッキに戻りましょう。ハードオフで、「録再できますがRECレベル若干違います」とのことで2kで入手。音質はSONYサウンド。レベルメーターが( ・∀・) イイネ! 早くも死んでしまったDATデッキの代わりに組み込みました。
追記いきます
MDS-JB920 3
ボタン類。感覚としてはCDPとDATデッキの操作部を足したような感じ。
MDS-JB920 4
電源とその他ボタン、PHONE端子。"Wide Bit Stream CURRENT PULSE D/A CONVERTER"
MDS-JB920 2
ディスプレイ、MD差込口。レベルメーターが小さいながらもあってよかったです。
MDS-JB920 5
デジタル入出力端子。COAXIAL端子・OPTICAL端子ともに装備。COAXIALは金メッキ。今度COAXIAL端子使ってみようかな・・・
MDS-JB920 6
アナログ入出力端子。金メッキ。
MDS-JB920 7
中身。初めてMDデッキの中身見た。。。軽かったからね。まあ中身はこんなもんだと思ってました。
MDS-JB920 8
これ電源トランスなのかな?いままで見たことない。。
MDS-JB920 11
リモコン。こうなってました。嫌な予感・・・まさかね・・・?
MDS-JB920 10
ギャアアアアアアアアアアアアアアアアΣ(゚д゚;)雑巾で拭き取りました。ちゅうか売る前に電池くらい取れよっ
MDS-JB920 9
リモコンは電池つけて見たところ、普通に使えました。よかった。ちなみにリモコンの型番はRM-D18M。
録音はできましたが(アナログですが)、確かに若干違いましたがまだ実用可能レベルかなと。
DATの方が好きですが、まあたまにはMDもいいかなと。
活用していきたいと思います。
※この記事書いた後、COAXIALつなげましたが、デジタルだとRECレベルの左右の違いはなくなりました。
デジタルで録音していきますかね~(・∀・)
スポンサーサイト
category
MDデッキ
genre
趣味・実用
theme
デジタル家電・AV機器

Comment

No title

メモリタイプがではじめるまでは携帯用として圧倒的シェアだったのですがね……用途がカセットと丸かぶりで、曲の名前を入れられたりCDとほぼ同じ使い勝手がメモリタイプがまだまだ高い時代に、憧れでしたMD系ポータブルプレイヤ。

iPodの出現から始まるメモリ系ポータブルの時代が到来してすっかり「曲」を扱うのではなく「データ」を扱うようになり、概念が根本的にかわりましたよね。何曲入れてる?じゃなくて容量いくら?という会話でした(中学校まではさすがにMDはまだ強かったです) 高校になるとHDD携帯なんてものが出たり、リスモでしたが懐かしいなぁ……あ、MDはKENWOODのなら一つありますよ。当時メモリ系が主流になり始めて、在庫セールで4000円で買った記憶があります。
  • 2013⁄02⁄08(金)
  • 23:46
  • [edit]

Re: Nolisさん

> メモリタイプがではじめるまでは携帯用として圧倒的シェアだったのですがね……用途がカセットと丸かぶりで、曲の名前を入れられたりCDとほぼ同じ使い勝手がメモリタイプがまだまだ高い時代に、憧れでしたMD系ポータブルプレイヤ。
>
> iPodの出現から始まるメモリ系ポータブルの時代が到来してすっかり「曲」を扱うのではなく「データ」を扱うようになり、概念が根本的にかわりましたよね。何曲入れてる?じゃなくて容量いくら?という会話でした(中学校まではさすがにMDはまだ強かったです) 高校になるとHDD携帯なんてものが出たり、リスモでしたが懐かしいなぁ……あ、MDはKENWOODのなら一つありますよ。当時メモリ系が主流になり始めて、在庫セールで4000円で買った記憶があります。
そうなんですか。。。僕は中学からずっとカセットで(笑)
たしかにみんなは「何曲入る?」から「何メモリ?」ちゅう会話に変わって行ってましたね。
みんなそうやってきいてくるから僕は「90分だよ(・∀・)」みんな「?」となってました(笑)
テープは最大120~180分ですもの。
MDももちろん使ったりしてましたがそのうちMDからカセットが主流に(爆)
時代の流れはおそろしいものです。カセット→MD→HDDの次は何が来るんでしょうね。もう技術革新はなかったりして(゚∀゚ )
  • 2013⁄02⁄10(日)
  • 18:48

Trackback

http://pk846928.blog.fc2.com/tb.php/92-e55b6e1a