Pioneer PD-6010 ~1985年発売~

更新なかなかする暇がなくて・・・
今回は、Pioneer PD-6010、CDプレーヤーの紹介です。今回は初めてジャンク品を修理しました。(といっても修理といえるものかはわかりませんが)ジャンク理由は「CD読み取りますがCD読み込みません」で,
ハードオフにて1050円で購入しました。
PIONEER PD-6010 1
インターネットでも非常に情報が少ない。1983年当時のエントリークラスかな、とか思ってたんですが年を越して(つまり2013年になって)解体屋くんから「1985年だよ」と指摘頂いたんで、1985年発売とわかりました。もし見た人いたら、嘘情報流してましたすいません
DISC STABILISER搭載、LINEAR SERVO SYSTEM搭載。PROGRAM MEMORY機能、REPEAT機能、さらにリモコンにも対応してます。ミュージックチャンネルは0~9までボタンがあり、最大99曲までサーチできると思われます。普通のと違って、例えば15曲目を聴こうと思ったら、「1」、「5」を押して「PLAY」ボタンを押すというかんじになってます。
音質は、PIONEERらしいのかはわかりませんが、中、高音域よりです。ユーロビートとか、ダンスミュージックより、ボーカルの映える音楽向きだと思います。(僕の耳によるところが大きいので間に受けないでくださいね)
追記で分解、修理へ。
PD-6010 1
中身です。意外とスペースありますね。まあ軽かったしね(・∀・)
PD-6010 2
これがDISC STABILISERなのか・・・?見た感じ、CDを吸い取って、上に持ち上げる?感じの動きでした。
PD-6010 3
たぶん主な原因はこいつかなと思って。上の部分と下の部分をつなぐ?バネ。が、ちゃんと刺さってなかった&スポンジが経年劣化でボーロボロでした。
pioneer PD-6010 2
スポンジを細長く切って、あいだに入れて。。。再生テストの写真。うむ、9割方ちゃんと動くようになりました。時々音飛んだり、読取り失敗したりすることありますが2回目は大体OK。おそらくこれはピックアップレンズかなあって気がしますがね。
というわけで初めて自分で修理とかしました。
まあ割と長めの準備期間ありまして。協力してくださったNolisさん、借猫くん、ありがとうございましたm( __ __ )mお二人のおかげでなんとかいきました。
これからもちょくちょく修理できたらいいですね。。
スポンサーサイト
category
CDプレーヤー(CDP)
genre
趣味・実用
theme
デジタル家電・AV機器

Comment

Trackback

http://pk846928.blog.fc2.com/tb.php/45-0006e1b7