投資信託を始めてみた

日経平均株価の動きを見るようになって今年で丁度10年。
10年前はまだ中学生。市場は「いざなみ景気」で17000円台で推移していましたが...この年の夏から大荒れになったのは記憶に新しい。

と何かゴチャっと書きましたが、引越し後の生活も少しずつ落ち着き、先月から給料もフルで入るようになったので、昨年から考えていた投資信託に手を出すことにしました。理由はありきたりですが

・銀行の利率が超低金利で預けているだけでは期待できない
・政府の政策的に投資等でお金を動かしやすいように整備されてきている
・今のところ緩やかな景気拡大が続いていて、2020年までは大丈夫だろう(楽観)
・純粋にやってみたかった

というところでしょうか。お金(と度胸)があれば日経平均先物の信用取引でもやってみたかったですが、一夜にして借金まみれになるのは嫌なので...

もともとアベノミクスが始まった2013年の時点でやってみたかったのですが、まだ学生ということもあり中々出来ずじまい...
相場的に若干「大丈夫?」的なタイミングでの参戦になりましたね...

購入 1
色々種類があるので迷いますが、初心者なので取り敢えず人気銘柄買ったり。
投信はじめた 1
日経平均連動型は真っ先に買いましたね...w
投信はじめた 2
不動産関連も買いました
投信(最新)
というわけで最新最速の運用状況。

今のところプラス運用みたいです。(数日前までマイナス転落してた)
初心者なりに分散投資を意識してやってみたりしてますが、まあ中々難しいものですね。
景気がいいときは不動産や株はあがりますが、債権などは人気がない。
本当なんだなあって投資してみて実感しました((

メインの資金はちゃんと銀行に預けているので、毎月1000円からでもコツコツやっていくつもりです。
損をするのは嫌ですが、したとしても「勉強代」と思えるようになりたいですね~笑
スポンサーサイト
category
DIARY

Comment

Trackback

http://pk846928.blog.fc2.com/tb.php/370-17e53d40