肉フェス東京・お台場 2017 に行ってみた 

GWの出来事をちょいちょい記事にしていこうと思います。日時関係なく。

昨年、食中毒で話題になってしまった肉フェスイベントですが、今年もお台場であるとのことで、せっかく近くに引越したので行ってきました。
ちょっと早めに来て、ビーチを歩いたり、ラウンドワンに篭ったりして、涼しくなった夜に参加。
予想より空いていたので時間帯としては良かったかなと思います。
会場は食券制になっており、券売所でお金を支払い、お店で交換する形でした。
DSC03689.jpg
会場。
DSC03690.jpg

DSC03701.jpg
アイドルやアーチストなどがライブを行っていました。
DSC03700.jpg
ブース。様々な店がありますが、人気なところに人が集中している状態でした。大体の店は待ち時間無く行けたかなと・・・
昼間はわかりませんが。

食べ物の写真。夜なので撮影条件が悪く美味しそうに見えない悲しみ
DSC03692.jpg
カツレツ。トリュフ塩がかかっていて味は濃いめ。
700円で食べられる物で、ボリュームがあったことと、九州の豚使用していたので、九州出身的には・・・ということで選びました。
ちょっとしょっぱかった
DSC03691.jpg
山形牛と短角牛(日本で5%しか飼育されてないそうな)を使ったステーキ。
1400円也。味はいい意味で予想を裏切ってくれました。風で冷えてもかなり美味しかったです。
DSC03693.jpg
ハンバーグとステーキ。1400円也。
今回食べた中で一番美味しかったです。ボリュームもクオリティも満足でした。
DSC03696.jpg
肉汁伝わるかな・・・?
ここの行列はすごくて、人が少ない時間帯でも一番並んでました。僕も30分近く待った覚えがあります((
飲むハンバーグと悩みましたが、素直に行列に従って正解だったかもしれません。

全体の感想としては
・良かった点:色々なお店で肉料理が楽しめる ・ライブなども見ることができ、食べるだけではない

・悪かった点:高い。とにかく高い。すべての商品が700円から。それなりにボリュームのあるものを食べようとすると1400円コースです。

というところでしょうか。値段については、合計で3500円以上ぶっ飛びました。肉フェス好きな人は貯金して行ったほうがいい気がしますw
ただ、お店で食べれば7000円以上かかる物を1400円で味見できる・・・と思えばいいところもあります。(高級店が参戦しているケースも多いため)
とはいえ、写真と実物の差が激しいという声は相変わらず大きいため、判断に困るところ・・・

がっつり晩ご飯目的で行ってしまい、お財布に大打撃でしたので、次回以降行くことがある時は、ちょろっと試食感覚にしたいと思います。
スポンサーサイト
category
DIARY

Comment

Trackback

http://pk846928.blog.fc2.com/tb.php/356-18d6c7f4