学生最後の夏が終わる

タイトル通り、学生最後の夏休みを終えました(
今年の夏・・・は、就活に追われてばかりでしたが、一応遊びもやってないことはなくて
イルミネーションプール 3

イルミネーションプール 2
これはシーガイアのイルミネーションプールに行ってきた時のものです。又、他にもTDLに行ったり(これは7月なので厳密に言うと夏休み外)、ネカフェ行ったり・・・
就活で関東に行くことがあればオフ会にお声をかけていただいたので参加させてもらいましたし、関西にいけばブロ友の解体屋くんと一緒に奈良で遊んだり・・・(いずれも後日記事にしたい)
自分なりにやることもやりつつ、遊びもできた夏休みだったのではないか と思う反面
こんなことやってるから希望するレベルの内定もらえないんじゃないか と思ったり・・・

いずれにせよ、季節も進み焦りを感じてきていて、それでいて2月からずーっと就活ばかりしてて疲れて何もしたくない という矛盾した思いを持ってる今日ですが、僕が尊敬する小室さんが気になるツイートをしていました。
無題
元気ないな~と思いつつも、感じるところはあるな~と。
「優越感」って、良く思われないですけど、個人を支えるところでは大事だなってこれを見て思いました。
すっかり先が見えない僕ですが、確かに、昔の自分を支えていたのは、原動力になっていたのは優越感だった気がします。
周りにチヤホヤされ、成績も良かった小学生時代は「僕は勉強もサッカーも出来ている」という(当然口には出しませんが)優越感ありましたし、堕ちていく自分を感じていた中~大学生時代でさえ、自分の得意分野で少しでも優位に立とうとしていました(ちっぽけではありますが)

TK程天国も地獄も味わってないので、一般人が何を言ってるんだとは思いますが、僕もここ最近は全く優越感感じることなく、原動力がないままにふらふらと日々をすごしていますw

でも、上手くいかないのは自分が悪いから、というのだけは忘れずに、誰かのせいにしないようにはしたいと思ってます。
学歴で勝てないのはお前が受験を推薦で逃げたから、勉強ができないのはお前の努力不足だから、受からないのはお前に魅力がないからだ と言い聞かせてやるようにはしてます。

泣いても笑っても夏休みは終わり、いよいよ2015年も終わりに近づきます。
後期に入れば、就職活動も終わり、やれ卒業論文だ、やれバイトだ、TOEICだー資格だーと落ち着きがないことは目に見えていますが・・・

少しでも良い冬を、春を送れたらいいなあ・・・(甘え)
スポンサーサイト
category
DIARY

Comment

Trackback

http://pk846928.blog.fc2.com/tb.php/284-359c6e97