フリーダムガンダム HG 初心者色付け 

9月に入り秋も近づいてきてますが(?)、まずは。ブログを始めてちょうど2ヶ月。みなさまのおかげで累計訪問者数が100人を突破致しました。ありがとうございますm( __ __ )mつまらない、浅い内容のブログですが、これからもどうぞよろしくです。
今回は、ほぼ素組みの状態だったフリーダムガンダムのHGを色付け、スミ入れ、つや消しをしました。色塗り&スミ入れはガンプラマーカー、つや消しに至っては初めてなので、わざわざ買ってきて、やってみました。緊張しましたねえ。写真は多め&ポージングがダッサダサですが、一応撮りました(汗)では、少しずつ。色付けしてないフリーダムの胴体です。うーむシンプル(´・ω・)
DSCN1101.jpg
ルプスビームライフル。単色です(汗)
DSCN0001(4).jpg
クスフィアスレール砲。同じく単色。
DSCN1099.jpg
ウイングと、バラエーナプラズマ収束ビーム砲は、実は、素組みで完成した時に少し色塗りしてまして。。だって、どっちも、青と白で統一されてて、ぬらずにはいられなかったんだもの。
追記にいきます。

DSCN0001 (1)
白で塗ったんですが、なかなか白くならず妥協しました(汗)
DSCN1106.jpg
色付け&墨塗りあとのウイング。実はちょろっと不良部があったので修正加えました。
DSCN1107.jpg
色塗り後のレール砲。やっぱりbefore,afterでは違いますね。。。
DSCN1118.jpg
シールドは、白でちゃんと塗れたのでよかったです。
DSCN1116.jpg
アーム部。左側がスミ入れ&色塗りしたやつ、右側は素の状態です。こんなにも違うんだなっておもいました。

DSCN1119.jpg
つや消し後、かわかす途中。。。新聞紙にくっつくトラブルがあったりして。。。ちゃんと棒か何か用意する必要を感じた&自分の未熟さを痛感しました(恥)
過程の写真は、以上です。合わせ目に色が入り込んだり、新聞紙にくっついたり、ひとりであたふたしてました(笑)これからもっとうまくいけるようにガンバリマス!ちなみにウイングの不良は、折りたたんだ時に左だけ下に下がったりしてたので、接着剤で棒を少し太くして下がらないようにしましたっていうだけのことです。たいした不良ではないですね(-_-;)ここからはいくつかポージングしたので。。
の前に。つや消し前とつや消し後。とったんですがわかりますかねえ・・・?
DSCN1117.jpg
これがつや消し前で
DSCN1120.jpg
これがつや消し後。わかる・・・か?まあ感覚的には、EXVSのテカテカした感じからEXVS.FBのメカっとした感じに(余計わかりにくr
ではポージングに。ちなみに上は「舞い降りる剣」をイメージしました。似てなくてごめんなさい。
DSCN1129.jpg
DSCN1126.jpg
DSCN1122.jpg
DSCN1128.jpg
フルバースト!ハイマットフルバーストはできません。
DSCN1125.jpg
僕は、HGはひとりで遊ぶ用なので。小学生みたいってバカにされますけど楽しいからいいもん。
RGのフリーダム持ってると、ウイングとか可動範囲とか物足りないですね。。
でもなんか色塗りとか楽しい。これから暇があったら少しづつやっていこうと思います(^^)


スポンサーサイト
category
プラモデル
genre
趣味・実用
theme
模型・プラモデル

Comment

Trackback

http://pk846928.blog.fc2.com/tb.php/27-5213acbc