初代ゲームボーイ(DMG-01)の液晶修理

初代GB 1
夏休みにチャレンジしたことの1つとして初代ゲームボーイの液晶のライン抜け修理があります。
動作品をずっと探して、買ったりしてましたがどれもこれもライン抜けしている・・・
ネットで検索してみると、どうやらこの初代ゲームボーイ(DMG-01)のみ、ライン抜けするとのこと。なにやら液晶の接着剤の材質の問題のようです(詳しくは文系なので理解できません と逃げる)
見た感じ、意外と簡単そうだったので、たまにはチャレンジしてみようと一念発起。
写真を撮ったので今回は修理記事を載せようと思います。ただ、詳しくは先人達が既に複数ブログやHP等で公開してるのでそちらを参考にしたほうが確実かと。
後日ゲームボーイの紹介記事作りたいなー・・・
用意したもの
・ゲームボーイ(DMG-01)本体 ・ピンセット ・はんだごて ・ドライバー ・アルミホイル ・はんだごて置き ・Y字ドライバー(GB本体のロットによる) ・動作確認用ソフト
使った物

Y字ドライバー
このY字ドライバー、必要と書いてあったので入手したんですが、どうやらロットの関係があるのか、僕のは普通の+ドライバーでした。ので今回は使わなかったです。
ということで分解します。
ゲームボーイ 裏
赤○のネジを外して開腹します。
GB 分解 1
GBの中身。すっきりしてます。
GB 分解 3
こっちは壊さないようにそーっと上にあげて立てかけましたw
GB 分解 2
この基盤のネジを取って
GB 分解 5
液晶部分ごと取り出せます。いよいよ・・・(ドキドキ
しかしその前に・・・
GB 分解 4
外れた前面部分。 せっかくなので洗っておきました。
ゲームボーイ バラバラ
バラバラです。
液晶 清掃
液晶部分も、映りこみするようにキュッキュッと。さて、修理に取り掛かります。
修理前液晶
このようにライン抜けしています。
GB 分解 6
ネットによると、この緑□部分辺りを根気よく熱しては戻しを繰り返すと直るとのこと。ここで
はんだごて 1
はんだごてと
こておき
こておきが登場。どっちも2年ほど前に買ったはいいけど使ってないので新品状態。今回初めて使います(
はんだごてを触るのはは中3の頃以来なので緊張しました。
はんだごて 2
後は、記事や動画の通り、アルミホイルを使ってはんだごての熱で温めては離しを繰り返すと無事直りました(途中ヒヤっとするようなことあったけど割愛)
やってる感じ、意外と楽しいです。
参考動画↓


修理前液晶
修理前
修理後液晶
修理後
液晶 確認
ソフトを入れて再確認

・・・・やった!僕みたいな出来損ないのゴミクズ野郎に出来たなんて
と喜んで、組みなおします。
「ネジ入れる場所忘れてしまった・・・」なんて人も
ネジNG
このように入れてはいけない所にはちゃんと表記が入ってるので間違えることもなく無事組みあがり、
液晶確認 2
再度確認して問題なかったので完成。
組み立て後 GB
無事直ったので、それ以来ある理由もありましてテトリスにはまっています。

直せて満足でした^^
(やる場合は自己責任でお願いしますね)
スポンサーサイト
category
ゲーム機

Comment

Trackback

http://pk846928.blog.fc2.com/tb.php/263-f309be4d