HIT Parade~198X~20XX~ vol.1

HIT Parade
ちょろちょろと録音しながら、先月に完成させましたDATアルバム
元々RX-X100で録音してたのですが、ノイズが入るようになり・・・と困っていたら、僕が前に送ったDTC-57ESを修理して持っていた解体屋様が「使わないから」とのことで又又僕に贈ってくれました。
ごめんねー・・・有難う御座います 
ということで、DTC-57ESで一からRecordingを開始し(笑)、完成させたのです。
TITLEは直前まで色々考えましたが、オーソドックスなTITLEになりました(汗)
今後も増やしていく予定なので、幅広くちょいちょいと選曲した・・・つもりですが振り返ると結構偏ってますw
DAT HIT Parade
TITLE:HIT Parade~198X~20XX~ vol.1
使用機器:SONY DTC-57ES
No.1 B`z:BE THERE 1990年発売
No.2 DEEN:夢であるように 1997年発売
No.3 TRF:BOY MEETS GIRL 1994年発売
No.4 工藤静香:FU-JI-TSU 1988年発売
No.5 B`z:Calling 1997年発売
No.6 TM NETWORK:Get Wild 1987年発売
No.7 Celine Dion:TO LOVE YOU MORE 1996年発売
No.8 松任谷由美:春よ、来い 1994年発売
No.9 PRINCESS PRINCESS:世界でいちばん熱い夏 1989年発売
No.10 ZARD:運命のルーレット廻して 1998年発売

合計10曲(約40分) デジタルレコーディング
このような感じで。
スマッシュヒットからミリオンヒットまで扱ってみました。
ややビーイング色が強くなりましたか。

録音は、デジタルなのでカセットと違い高音質でいいですね。デジタル出力で録音したのでレベル調整も不要。
楽で高音質、ちょっとプロ感覚を味わえるので面白いは面白いんですが、やはりカセット録音の奥深さには負ける模様。
カセットは自分の感覚によるところもありますしね・・・
DATは小型で高音質なので、個人的には好きですね。
もっと流行って欲しかったなあ・・・
vol.1とかやっちゃったけどいいんでしょうか・・・w
でもこうしてアルバムを記事にする楽しみは、いまどきのHDD等では味わえないんじゃないかなとか思ってみたり。
どれも名曲なので、気になる曲があったら是非youtube等で一聴する価値有り。
スポンサーサイト
category
自作DATアルバム
genre
趣味・実用
theme
オーディオ

Comment

お久しぶりです。この時代は本物のアーティストばかりでよかったですね。個人的には「BE THERE」(B'z)、「世界でいちばん熱い夏」(プリンセスプリンセス)は渋い選曲でGOODです!
DATは実物を見たことがありません。MDはよく使用し、活躍は少なくなりましたがまだ使用してます。
  • 2013⁄09⁄27(金)
  • 21:41

90年代は、ビーイングが勢いありましたからね!B'zを筆頭にZARD,KIX'S,T-BOLAN....色んなアーティストがいました。
打ち込みとロックサウンドを上手く使った明石昌夫のarrangeが代表的な音でした。

DATは、初期に使ってましたが音は劣りますがMDが普及してからは選曲が容易なんで、そっちに鞍替えしました。ただ、DATを初めて使った時の音は衝撃でしたね。
  • 2013⁄09⁄28(土)
  • 01:40
  • [edit]

Re:SC-PMX9様

ご無沙汰しております。 体調如何でしょうか。
確かに1980年代~1990年代のヒットチャート上位曲は、2010年代のそれより曲の質が高いと感じます。

BE THEREはB`zのブレイク直後の曲で、歌詞に1990年の空気を感じると同時に、デジタルサウンドは古臭さを感じない、この頃のB`zならではの名曲ですね。
プリプリは、僕も中学時代から好きなアーティストなので、これは外せませんでした(笑)
DATは高かったですもんね~。
SCMSが付き、値下げもされ始めた1990年、91年、普及させようとしたところにMD登場ですからね。
MDが爆発的に広がりましたね。
わずか21年後の現在は、まさかのカセットよりMDの方が先に消えようとは・・・
MDは手軽に高音質なので、今でも実用出来ると思います。
DATは機器が壊れやすいので(汗)
  • 2013⁄10⁄03(木)
  • 00:58

Re:ナイ様

お久しぶりでございます。
確かに、90年代前半のビーイングは凄かったですね。それ以後も安定してヒット飛ばしてますが、やはり前半の勢いは凄いです。
93年が一番・・・?
ビーイングに限らず、この頃の曲は全体的にアレンジャーが上手かったと思います。
又この頃の人がアレンジしてくれればいいのに(苦笑)

DATを初期に使ってたとは!
発売当時って値段凄いですよね・・・
確かに音は衝撃受けそうです。それまでアナログな音だったわけで・・・
簡単にCDと同レベルな音で録音出来るのは、衝撃ですよね。
僕は80年代の、荒削りだけどこういうところが好きですね。
今の流行りモノの原点は、この頃だと思います。
だからこそこの頃の物を買いあさってるのかもしれません(笑)
  • 2013⁄10⁄03(木)
  • 01:05

80年後半から90年中盤にかけての曲がarrangeがイカしてて良かったですね♪
機材も進化して、アレンジャーも楽しみながら作った感ありますし。

DATは、すぐ故障するしやはり媒体がテープなんでマニアだけですよね。手軽に高音質のMDが流行ったのも頷けます。未だに使ってますが(笑)
管理しやすいですが、MP3は音質に不満、聴こえてくる筈の音が聴こえにくかったりします。
  • 2013⁄10⁄03(木)
  • 19:36
  • [edit]

Re:ナイ様

こんばんわ。
やはり1985年以降の技術革新が大きかったんでしょうかね~
YMOとTMを比べても音の厚みが違いますしね。

DATはマニア向け・・・ 想像してなかったですがもしかして僕はマニアだったのかもですね(笑)
MDは確かに手軽でしたね。僕なんかはカセット→MDの移行をまざまざと見てきたので現在が信じられない(笑)
MP3はやはり音が劣化するんですね。
僕は耳が駄目ですが、車で聞いてると、CDと比べて音量を上げたとき耳が痛くなるのです(汗)
自宅のオーディオなんかは音量上げても耳痛くならないので。
やはりCDが一番・・・? ハイレゾっていうのが流行ってるみたいですが。
  • 2013⁄10⁄03(木)
  • 23:53

YMOとTM、確かにアナログシンセとデジタルシンセで音もかなり違いますからね。samplingもYMOの末期辺りで出て来ましたし。

でも、アナログシンセの方が音は分厚いんです。デジタルの弱点は、音が薄っぺらいとこでしたが今はPCM波形と合わせたりして良くなってます。


ハイレゾを聴くと音の空気感まで、感じられそうですね!SACDでも、音域が広くてリアルですが。そう言えば、DVDオーディオとか消えてしまいましたね。

こんな話題が出来るなかしょーさんは、マニアですw
  • 2013⁄10⁄04(金)
  • 00:38
  • [edit]

Re:ナイ様

アナログシンセのほうが音厚いんですね・・・ 知らなかったです(汗)
何故かYMOの音とTMの音比べると、YMOのは音が物足りなく感じるんですよね~
だからTMのほうが音厚いのかなと思ってましたw

ハイレゾはWALKMANで対応機種が出るとかで騒いでますね。
でも言葉しか知らない程度ですよ(笑)
こっちはBSCD位ですね、所有している音質いいのは。

マニア・・・の割りに知識が少ないですがww
正統派マニアになれる日はくるか・・・?(苦笑)
  • 2013⁄10⁄04(金)
  • 23:07

Trackback

http://pk846928.blog.fc2.com/tb.php/166-b3240aeb