SONY TA-F555ESG ~1989年発売~

ヤフオクにて落札し入手致しました。
TA-F555ESG 0
SONY TA-F555ESG 1989年発売 定価128,000円 重量24.5kg
バブル景気真っ只中に発売されたプリメインアンプです。初めての10万超えプリメインアンプですよ(苦笑)
セパレートアンプを使ってたのですが、繋ぐ機器が増えてきた事と、プリアンプ部とパワーアンプ部が分かれている事も有りラックに上手く収まりきらなくなってきた為、プリメインアンプ欲しいなあと思い探してました。
1986年~1991年の間のアンプを探していましたが、やはり一般的に低音が出ると言われているSONYのアンプにしました。"TA-F333ESR"は思った程の低音は無く(バランスはすごく良かったです)、ESRは低音出ないのかなあとか考えつつ色々探しておりました。
例の如くskypeで遣り取りしながら、相談しながら、動作品として出品されていた此れに入札する事にしました。
同時に出品されていた555ESLとも迷いましたが、此方は純正品であるのと違い、ESLは端子がバナナプラグに変えられていたのでESGに決めました。僕は、効果は別として、製品はオリジナルな物が好きなのです。自分で改造する分には良いと思いますが、購入するときはオリジナルがいいかな・・・

感想ですが、つい最近までセパレートアンプ(Lo-D 70年代)を使用していた為、比較対象として問題有りですが、元気さというか迫力ではセパレートアンプの勝ちですね。
セパレートしてるので当たり前ですが。唯、繊細さでは80年代後期の此方のアンプの方が勝っていると思います。又、低音も割りと元気良く鳴らす方だと思います。
セパレートアンプ以前に使っていたプリメインアンプは"A-717"や"TA-F333ESR"等の798モデルだったので、それと比べても元気なサウンドだと感じました。

まあ
「10万クラスアンプを所有したことなかった」、「セパレートアンプと比べている」
ので何の参考にも出来ませんので悪しからず。

操作性としては、基本的に悪くないのですが、"TREBLE","BASS","BALANCE"ツマミが小さく回しにくいかなとは思います。唯一の欠点・・・?
其れ以外としては特に有りません。巷では人気の無いTA-F555ESGですが、個人的にはバブル感はもちろん、デザインもこれ以前の"ESX~ESR"や、"ESL~ESJ"シリーズとは一線を画すデザインで気に入っています。

中身も、大型のパワートランス、大容量コンデンサと非常に豪華で、コンデンサは植毛されていました。

トータルとしては、音質云々は置いといて、デザインと豪華さと、所有する喜びを感じさせてくれる1台です。

そう・・・・・これで運送で傷がつかなかったらどんなに良かったことか。
実はオークションではサイドウッドに凹みは無かったのですが、到着した現物を見ると角がグシャっとなっていたのです。運送会社は例によってもちろん佐川急便でした。
こういうアンプ等重量の有る品物に関して物凄く評判悪い事は知っていたので、出来るだけ回避したかったのですが、落札した業者が佐川限定だったので、渋々了承し、楽しみ半分、怖さ半分で待っていたのですが、
期 待 を 裏 切 ら な か っ た ですね。
折角お気に入りの物を高いお金出して買った物。貧乏学生のバイト代で買った物なので非常に残念です。出品者には注意しましたが・・・(今思えば評価悪くしてやればよかった)
他のブログでも言われてますが、AV機器の運送での佐川急便は本当に困り者です。速さは充分なので、丁寧さを身に着けて戴きたい。
佐川急便・・・・ 許 さ ん ぞ この恨みは・・・絶 対 に 忘 れ な い
ということで写真にいきます。

TA-F555ESG 1
誇らしげな"555ESG"のロゴ。お気に入りPOINTでもあります。
TA-F555ESG 2
端子部。全て金メッキ処理が施されています。
TA-F555ESG 3
SPEAKER端子、ACアウトレット部。
TA-F555ESG 4
インシュレーター。

追記で中身等。
サイドウッドが・・・1
届いた時のサイドウッド。凹んでる・・・凹んでるよ・・・・僕の気持ちも凹みます。
と言う事で、何とかしたいなと思い、333ESRのサイドウッドを移植しようと考え、引っ張り出し、ついでに両方とも清掃することにしました。
なので、中身の比較写真を載せたいと思います。本当は、比較対象は333ESGが良いのでしょうが、手持ちは333ESRなので気に入らない方は申し訳御座いません。
555ESG BEFORE 1
開腹時。埃で白っぽくなってます。
555ESG BEFORE 2
くっきり。
コンプレッサー等所有してませんので、
ブロアー
ブロアーや、ウェットティッシュを駆使して簡易清掃。
555ESG AFTER 1
其れなりに綺麗に出来ました。ここで・・・
555ESG 植毛
植毛されたコンデンサ。効果の程は良く知りませんが、豪華さが伝わってくるので満足。 それでは全体図の方へ。
555ESG 中身
やはり結構詰まってますね~
ここで、333ESRの中身を。
333ESR 中身 1
こちらも物量は多いですが、やはり798モデルなので、10万超えアンプより寂しいです。
それでは少々比較・・・というかコンデンサの有無等をを確かめます。
555ESG 比較 2
ヒートシンクの横。こちらは555ESG。ここ、基盤等でごちゃっとしていますが、
333ESR 比較 1
333ESRではスカっとしています。
555ESG コンデンサ比較 1
次はコンデンサを比較。植毛の有無は仕様が無いので触れませんが、コンデンサの高さに着目。555ESGでは凡そパワートランスと同じくらいの高さですが、
333ESR コンデンサ比較 1
333ESRでは、低くなってます。
555ESG コンデンサ比較 2
パワートランスの上。
555ESGでは2個、大型のコンデンサがついてますが
333ESR コンデンサ比較 2
333ESRではスカっと(2回目)しています。
こうした違いから音の迫力の違いに繋がってるのかな・・・?
333ESR&555ESG 開腹
写真も撮り終わり、天板を洗い、乾いたところでサイドウッドを交換しようとしたら・・・
なんと互換性が無い事が発覚
よってサイドウッド移植計画は断念・・・
仕方ないので、凹みウッドに出来るだけの修復を試みることに。
サイドウッドが・・・2
ここもめくれてる・・・ これは運送関係無いのか・・・・?
まあ色々捲れてる処が有ったので、ひっつけて修復。
サイドウッドが・・・4
凹んだ部分は
サイドウッドが・・・3
スパナで叩き、叩き、押し、ひっつけたり・・・ で少しはマシに・・・?が全部綺麗にならないとイライラしますよね・・・

と言う事で元通りにしてラックに入れました。
ウッドの損傷が非常に痛い。どこかにジャンクで転がってたら移植したいですが、値段高くて無理だろうなあ・・・
何はともあれ、大事にしよう・・・
スポンサーサイト
category
アンプ
genre
趣味・実用
theme
デジタル家電・AV機器

Comment

逆に考えるんだ、自分でサイドウッド作っちゃえばいいんだと。

表面加工のテープではなく、MDFのガワでなく、無垢の2×4材から切り出してニス塗りすればもっと高級感あふれる(ry
  • 2013⁄08⁄12(月)
  • 07:55
  • [edit]

Re: Nolis様

> 逆に考えるんだ、自分でサイドウッド作っちゃえばいいんだと。
発想レベル高いですね(汗)全く思いつかない・・
>もっと高級感
現状そんな技術も無いので見過ごすしか・・・
いつか別のアンプに乗り換えるかもしれ(ry
  • 2013⁄08⁄12(月)
  • 10:49

S急便、やられましたね。折角の高級機なのにツラいとこです。
出品者と相談して、梱包前の状態と到着時の状態を伝えて業者に弁償させては?

ESシリーズも色々と音に特徴がありますね!パーツは、かなり奢ってるとこに高級機ならではです。ただアンプは、ぎっしりより多少スカスカの方が熱がこもらず長持ちしそうですが。
  • 2013⁄08⁄12(月)
  • 15:56
  • [edit]

Re:ナイ様

> S急便、やられましたね。折角の高級機なのにツラいとこです。
実に・・・ハイ・・・
>出品者と相談
したいところですが、かれこれ1ヶ月以上経っているので、今更言えない処です・・・(汗)
>音に特徴
みたいですよね。個人的に、一番低音が出るESの86~91年シリーズ探してるんですが、どれか分かります?
ESGでもわりかし出ますが・・・
やはりESX??
  • 2013⁄08⁄15(木)
  • 00:18

速くなんかないよ

九州から東京まで、ゆうパックなら翌日午後~夜に配達されます

佐川はよく翌々日の午前中

個人の利用では高いし扱い雑だし、最悪でしょ

ゆうパックが一番!
  • 2013⁄11⁄17(日)
  • 23:51
  • [edit]

Re:もりにゃん様

こんばんは。
そうなんですか、てっきり早いもんかと。
ゆうパックは信頼性も有るので僕もよく利用させてもらってます。
  • 2013⁄11⁄18(月)
  • 23:54

アンプESGの天板を外したいのですが
はずれません。天板の6個のネジと両サイドの8個は外しました。
よろしくお願いいたします。
  • 2015⁄02⁄05(木)
  • 18:11

Re:ESGの天板について

ネジを全て外したのなら、内側のフチのダンプ?がひっついてるものと思います。
強い力で外すしかないと思われます。
  • 2015⁄02⁄06(金)
  • 01:41

Trackback

http://pk846928.blog.fc2.com/tb.php/153-9cb75e2b