Entry Navigation

お台場海水浴体験 in 2017

家から近いので毎月最低1回は行って時間を潰しているお台場。普段は遊泳禁止のこのエリアで、7/29、30の2日間限定で海水浴体験が実施されました。
「せっかくの夏...東京初めての夏......夏らしいことしたいなあ」とボーっとベッドの上でスマホを眺めていたら発見したのです。
悪名高い東京湾で泳ぐという僕の捻くれた好奇心もあって行ってみたいなと思いました。
中学時代の友達(一人だけど...)を誘ってみたところOKしてくれたので、野郎二人で7/30の最終日に行ってきました((
スマホと8ミリビデオで撮影してきたので様子を載せます。
DSC03833.jpg
前日に日焼け止めクリーム、パーカーを購入。
海仕様
ビデオカメラ用のスポーツパックもクローゼットから引っ張り出しました。ビデオカメラはCCD-TR55。パスポートサイズに決めました。
お台場海水浴 1701
お台場海水浴の看板。手作り感が割と良い
簡単に規約に同意後、入場できます。勿論無料です。顔付け禁止のルールに少し戸惑いながらも入場
お台場海水浴1702
海水浴のできる範囲はそんなに広くはないです。そして雨じゃないけどドンヨリとした天気。
お台場海水浴1703
波打ち際の様子。やや黒い。
5cm下くらいまでは見える感じ。ここからいよいよ入水です。※自殺ではないです
お台場海水浴1704
思ってたより冷たかった....
そして、地元宮崎の感覚で沖にスイスイ行こうとしてたんですが、遠浅じゃ無いのですぐ深くなりました
お台場海水浴1705
海の中からレインボーブリッジを眺める
お台場海水浴1706
沖からビーチ方面を撮影。
お台場海水浴1707
タワマンを臨む。この写真の通り、ビーチからはそんなに遠くないんですが、既に胸辺りまで深さはありました。
いい感じにギャーギャー騒いで、水中で涼しくなった13時頃に一度上がってランチにしました。
DF_F_tLVoAAbvlC.jpg
フライドポテト・コーラ・カレーライス。全部で1000円程度。写真は夏らしさを出すために加工しました
"Lunch with Handycam"?
お台場海水浴1709
デッキからレインボーブリッジを眺める
その後再びビーチへ。
お台場海水浴1708
この時気づいたんですが、足の感触がおかしい...?顔付け禁止なので足で砂を掴むとヘドロでした(困惑)高度成長期の負の遺産を実感。
せっかくなので、水中の様子も撮影したいなと思い
お台場海水浴1711
スマホで水面を撮影してみるも反応に困る画像に。
水深10cm前後?
なのでビデオカメラの映像をスクショしました。
沖の方で20~30cm程度沈めた際の様子です。なんか思ってた色と違う
水深1cm
こちらは波打ち際。10cmない位かな。透明度はうーん
水質目安
水質の目安に。ボディボードが白だったのでわかりやすいです。

その後一番沖まで行ってみたりして上がりました。マリンハウスがあるので、そこでシャワーを使うこともできるので便利です。(5分200円)
感想としては
晴れてたらもう少しいい感じだったのかな?とは思います。東京の海を体験出来たのは貴重かな
水質はまだまだ改善の余地がありますが、それでも官民で相当努力されている模様。お魚さんが飛び跳ねてるところもよく見かけます。まあ半世紀前なら入った瞬間蕁麻疹とか出てそうですし...
長い時間はかかりそうですが、綺麗になっていってくれそうです。
高層ビル群を眺めながら泳げるのは本当に良かったです。GTAみたいな感覚になりました((
でも友達は相当水質がきつかったらしく、「もう嫌だ...」と言ってましたね()
来年は他の誰かを誘ってまた実験体験してきたいと思います。

最後に動画
撮影機種:SONY Handycam CCD-TR55<video8> 1989年発売
撮影日時:2017年(平成29年)7月30日

スポンサーサイト
category
東京

(負け組の)隅田川花火大会 in 2017 7.29

先月になりますが、1人で隅田川花火大会に参戦してきました。

思えば、去年のこの時期は長野にいたこともあり、上京してから東京で夏を過ごすというのは初めて。
夏の東京のイベントなんて 知らなかった し、転勤ばかりの身としては知るだけでも 辛い 以外の何者でもなかったのです。
が、今年は職も変わり、都内から出ることもなくなったので、ようやく知ろうという意欲が。
まあたくさんの夏イベが用意されていました。友達がいないときついイベントが多かったですが、花火ならばと。
昨年長野で一人で参戦し、寂しい思いをしましたが、もう耐性もあるはずなので行ってきました隅田川花火大会。

結論から言うと、"大都会の花火大会は予想より1.5倍凄かった"です。

・駅到着から終了まで1時間半のうち、まともに見れたのは15分程度
・会場は「歩いて見る」方式を採用。
・花火の音と警察のホイッスルと、みんなの歓声(悲鳴?)でカオス
・しかも雨

こういう状況でした(汗)場所取りしないと人を見に行くのか花火を見に行くのかわからないことになるんだなと体感しました。
写真は、スマホとデジカメを混じえてのせていきます
動画は最後に貼ります
DSC03810.jpg
浅草駅にて撮影。ここから出るのに10分近くかかる。
DSC03811.jpg
会場に移動中。警察のホイッスル、花火、歓声でパニック状態
DSC03818.jpg
途中ちょいちょい見えるようになってきた(開始40分程)
image1(17-729).jpg

image2(17-729).jpg

吾妻橋にて。1時間以上経ってようやく会場到着。DJポリスさん達の誘導のもと、橋を歩きながら観賞。
DSC03829.jpg
残り時間はビルの隙間から眺めていました。
花火の画像はここまで。
image4(17-729).jpg
そびえ立つスカイツリー。
帰りは押上駅から半蔵門線で渋谷へ。
image3(17-729).jpg
渋谷でセンター街ぶらついたりゲーセン行ったりして帰宅しました。
来年はどうしようかなー
最後に動画。

撮影機種:SONY Handycam CCD-TR45<1990年発売> video8
撮影日時:2017年(平成29年)7月29日

category
東京

NIGHT DRIVE MATRIX vol.1

以前記事化した、「maxell UD(復刻版)」、無事録音が終わったので記事化します。
アルバムのタイトルは「NIGHT DRIVE MATRIX vol.1」ということで。
いずれ車を買うことが出来たら流したいと思う曲をポンポンいれていきました。
DSC03834.jpg

A面
1.HEART OF SWORD~夜明け前~ <1996年> -T.M.Revolution-
2.BE THERE<1990年> -B`z-
3.Feel Like dance<1995年> -globe-
4.whisper<1997年> -安室奈美恵-
5.mystery of sound<1996年> -円谷憂子-
6.愛撫<1993年> -中森明菜-

B面
7.なんでもないや(movie.ver.)<2016年> -RADWIMPS-
8.STILL LOVE HER(失われた風景)<1988年> -TM NETWORK-
9.荒野のメガロポリス<1990年> -光GENJI-
10.WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーブメント~<1995年> -H Jungle with t-
11.sparkle(original ver.)<2016年> -RADWIMPS-

DSC03835.jpg

録音機種:VICTOR TD-V931 -1989-

継続的に録音していきたいですね~
category
自作カセットアルバム

32年

jal 1

jal 2

「もう」なのか「まだ」なのか、32年前の今日は、日航ジャンボ機が墜落した日のようです。
生まれる前の出来事ですが...一時期色々調べていたこともあるので何となく気になってます((

既に動画も静止画も一般に普及している時代なので、インターネットに当時の写真、youtubeに当時のビデオがあったりして、遠い昔の出来事じゃないんだなーと思いますね。

こういう痛ましい事故が起きませんように。
※画像はyoutubeより
category
未分類

EXVS MB ON ストライクフリーダム 9

前回フリーダム同様、フェドラ平和島にて取りこんだ動画です。

置きゲロスキルのみ向上を感じています((


録画場所:フェドラBIGFUN平和島店
category
EXVS MB ON

maxell UD 復刻版 ~2016年発売~

とっても今更なんですが、発売時に入手していましたので簡単に記事化します
DSC03791.jpg
maxell UD 復刻版 50周年記念モデル 2016年11月25日発売

石川出張の直前、10/6に正式にアナウンスされ、「どうやって買おう...」と頭を抱えていた覚えがあります。
あまり慣れないネットで結局買いましたが...
お値段は、ヨドバシカメラで買ったのであまり参考になるかはわかりませんが

46分...370円
60分...430円
90分...480円           でした。

CDSのダビングくらいしか用途が浮かばない10分テープは買いませんでした。

6万巻限定発売。デザインは、1972年発売モデルがモチーフのようです。個人的にUDといえば
DSC03805.jpg
このイメージですが、このUDは1980年代後半辺りみたいです。

中身のテープは流石に現行モデルと同等らしいですが、個人的にはデザインだけでも今回のように復活させていってほしいと思っています。質については詳しくないので、写真に移行しますw
DSC03788.jpg
90分のみ2本買いました。
DSC03789.jpg
裏面。
DSC03802.jpg
中身のテープ。70`sテイストが新鮮ですね。
DSC03803.jpg
インデックス。
DSC03804.jpg
"1980`sUD VS 2010`s UD"

現在少しずつ録音してるので、また記事化する予定。
category
カセットテープ