Entry Navigation

日経平均株価を考察!

いつも下らないような、内容の浅いような、記事を書いていますが、これでも一応大学生なので、興味のある経済について考えています。
初投稿ですが、折角大納会もあったので株価について個人的に色々考察してみました。たまには大学生っぽいこともしてみようかと。

先ずは1983年から30年間の株価の推移をグラフ化してみました。
1983~2013 株価 jpeg

1983~2013 株価 データ jpeg

<主要な出来事>
1985年・・・プラザ合意、円高時代へ
1987年・・・ブラックマンデー、日経平均株価は3000円を超える暴落
※日本、1986~1991年までバブル景気突入
1988年・・・円、株、土地が高騰
1989年・・・消費税導入。日経平均、史上最高値の38915円87銭を記録
1990年・・・日経平均大暴落
1992年・・・バブル経済崩壊、日経平均株価は20000円割れ
1994年・・・史上初の1ドル100円突破
1995年・・・1ドル79円を記録
1997年・・・アジア通貨危機
1998年・・・金融不安
1999年・・・ITバブルで株価高騰
2000年・・・ITバブル崩壊
2001年・・・米同時多発テロ
※日本、2002年~2008年初頭まで戦後最長の好景気
2006年・・・ライブドアショック
2007年・・・サブプライムローン問題表面化
2008年・・・リーマンショック
2009年・・・民主党へ政権交代(2012年11月まで日本暗黒期)
2011年・・・東日本大震災。円相場、1ドル75円の最高値。
2012年・・・衆議院解散、年末に株価急上昇
2013年・・・2020年東京五輪決定。アベノミクスによる好景気始まり、株価は上昇率50%を超える高騰。

こんな感じですかね。 長くなりそうなので追記にいきます。
スポンサーサイト
category
DIARY

2日遅れのメリークリスマス

今年も早くもX`masの時期がやってきましたね。もう終わりましたけども。
24日は母の家で、25日は家で過ごしました。ついつい、若かりし時代の楽しいクリスマスを思い出してブルーになっちゃったりするんですが、未だに名残でこのイベント好きなんですよね。
X`masはもちろん、何よりケーキが大好きでして。
24日 ケーキ
おいしそうや~
24日 ケーキ 2
皆甘いって言ってたけど僕はそんなことなく戴きました(・∀・)
まだ生後1年経ってないハッピーは、ペット用ケーキ食べれなかったので
アリソン用ケーキ
母がこんなん買ってきてました。
いつもがめついハッピーですが・・・
ムシャムシャハッピー
いつもにもましてがめつい。
がっつくアリソン
わざと取り上げようとしたらくわえて逃げていったのは笑いましたね。
25日は不二家のケーキ!一番好きなんですよ不二家。
25日 ケーキ
「アマンド・ショコラ」の1ホール。
25日 ケーキ 2
これも例によって皆さん甘いとか言ってましたが僕は何も。 甘党とは言われますが・・・
次の日には残った分も戴きました♪

来年はどういう気持ちでX`masを迎えてるんだろう。
いよいよ年末ムード一色ですね。
なんだか、あわただしいです。
category
DIARY

現在のメイン

取り敢えずスピーカー紹介も終わったので現在のメインを紹介します~
「バブル期のオーディオで固めよう!」というコンセプトで現在までやらせて戴いてますが、大分近くなってきたと思います。
そして最近はややSONYへ傾倒してきています(苦笑)
デザインに弱いんですよねー・・・
メイン上部
メインの上部。上から
・Technics SL-1301 1979年発売
・EXCELIA(AIWA) XK-007 1988年発売
2つとも解体屋様より戴いたものでございます。 レコードはドーナツ盤2枚しかないのでたまにしか使えてないのが現状です(汗)
メイン中部
メイン中央部
・VICTOR SEA-M770 1988年発売
・SONY TA-F555ESG 1989年発売
・SONY CDP-338ESD 1988年発売
グライコは滅多に使わないので、スペアナの役割ですね。視覚的に宜しくて、無くてはならないものです。
アンプ、こうやって見るとウッド目立ちますね。。。佐川め・・・
メイン下部
メイン最終段
・SONY ST-S333ESG 1989年発売
・SONY DTC-57ES 1991年発売
・SONY TC-K555ESG 1989年発売
SONYラッシュですね。
今のSONY製品もそうですが、SONYの製品はSONYっぽいというか、一見して分かりやすいんですよね、デザイン。
とにかく、SONYのデザインが好きでドンドン買っちゃったというか、止まらなかったです(汗)
現在のメイン
メイン全体。
・PIONEER S-9500 1983年発売
こうしてみると、一体いくらかけてきたのか・・・
大体は動作品として買ったり、更に修理出したりで。
ジャンク修理できる人がいいですね、やはり。
2月のメイン
これは2月時点のメイン。
・スピーカー DS-77Z 後は上から
・VICTOR SEA-M770 1988年発売
・SONY MDS-JB920 1998年発売
・PIONEER A-717 1987年発売
・VICTOR KD-V6 1983年発売
・SONY TC-K222ESL 1990年発売
・Technics SL-P770 1988年発売
まだこの頃のほうがバランスはいいですね。 色んなメーカーというか。
一応今の方がグレードアップはしてるんですけども。
入れ替わり激しいですね。
ジャンク品直せたら、愛着わいてそういうことないんでしょうけども。

音質的には、まだ2月の時点は低音しか頭になかったのですが、今の方が低音はもちろん、高域もこちらのほうが上になってると思います。
ボーカルが綺麗に聞こえる素晴らしさを教えてくれたのはDS-77ZとDCD-3300でした。

まあそんなこんなで、話のまとめ方が分からず、TKのような感じになりましたが、これからもたぶん変わる・・・とは思うんですが、資金的にもポンポン変えることは無理になるんじゃないかとも思います。

ここまできたらSONYで統一するのも少し夢だったりするんですが(笑)
category
オーディオ機器

PIONEER S-9500 ~1983年発売~

ハードオフにて9月に31500円で入手しました。
S-9500 0
PIONEER S-9500 1983年発売 定価108000円(1本)3Way バスレフ方式ブックシェルフ型スピーカー
アッテネーターもついてて、高域と中域を調整できます。
バイト辞める直前でしたっけ。ハードオフで「1985年発売」という文字のスピーカーを発見、写真だけ撮って解体屋様に相談してみました。
評価もいいらしく、重低音も良いらしいので奮発して買いました。
1985年発売なのは"DV"。しかしまあモデルチェンジ直前の1983~1985年まで作られていたので一応僕の好きな頃(1985年)が含まれているので個人的コンセプトにもマッチかなと。デザインはバブル前の勢いを感じるデザインですよね。(個人的にバブル期の製品よりちょっと前の1983~1985年頃の方が派手派手だと思う)
と買ったはいいんですが、とにかく重い。重さ33.5Kg。それまで使っていたDS-77Zが29Kgで、わずか4kgの違いですがスピーカーが大きいのもあって持てませんでした。
なので僕より力持ちの弟と2人で持って家に運び込みました。

音質は、壊れた腐ったuseless earsなのでアテになりませんが、一応感想書きます。
低音は、バスレフ方式、EBD方式を採用しているので、やはり期待を裏切らない心地よい低音でした。
低音はまあ強いだろうと予想はしていましたが、驚いたのはボーカルの近さです。
ちょっと試しにセリーヌディオンを聞いたら、「!?!?!?」
なんというか、とても近かったです。 ボーカルとかの再現は、「DS-77Z」のほうが上だろうと、勝手に決め付けてましたが、かなりの予想外。
後は音響感といいますか、DG3のサラウンドモードのような不自然さはないですが、どことなく響く音響感が新鮮でした。
やはり10万超スピーカーはこの腐った耳にも感動を与えてくれるみたいです。耳がいい人が聞いたら清濁含めてしっかりとした感想を書いてくれそうですが僕に持たれたことがこのスピーカー最大の不幸ですよね。
S-9500 4
ベリリウムリボン型トゥイーター というものらしいです。
独特な形状してますね。中々いいです。
S-9500 5
ミッドレンジ。
もうこれだけで小型SPのウーファー並にありますね。7.6cmだそうです。
音響感、すばらCです。
S-9500 6
ポート
S-9500 7
EBD方式(Electronic Bass Drive)というPIONEER独自の方式を採用した32cm(!)コーン型ウーファー。
ドシンときますよドシンと。
S-9500 8
"EBD ELECTRONIC BASS DRIVE SYSTEM"
S-9500 9
アッテネーター
ミッドレンジ最大にしても曇る感じしなくて逆に心地よいんですよね、、、
S-9500 10
スピーカー端子

追記で少しだけ写真
category
スピーカー(SP)

TK&朋ちゃん復活

12月4日に、FNS歌謡祭が放送されました。
一番の目玉はメディアで大きく取り上げられましたが、大ファンの小室哲哉さんと華原朋美さんが1998年以来15年ぶりに共演するということ。
TKファンとしては見逃すわけにもいかないので録画しながらばっちり見てました。
「I`m Proud」(1996年)「I BELIEVE」(1995年)の2曲。
とてもよかったと思います。
復帰後、朋ちゃんが歌番組に出る時は、まあ大体は見てたんですが、キーを落としたり、ミュージカル的歌い方が強かったんですが、今回は当時を彷彿とさせる歌い方に、原曲キーでよかったです。というか復帰後こんなに生き生きと歌う姿を見たことがありませんでした。
TKは、ピアノ&バックコーラス。
TKも復帰後ピアノを弾く場面というのはあまり多くなかったこと、バックコーラスを歌うことは殆ど無かったので感動ものでしたね。
朋ちゃんは終止TK目線。TKは当時同様ピアノ&ボーカルが忙しいのであまり見てませんでしたが、要所要所でアイコンタクトを取ってました。

終了後、物議を呼んだ朋ちゃんからのサプライズで謝罪と感謝の言葉が語られました。

アンチ小室派の言い分によると・・・
「華原朋美が歌ってる途中ずっと小室さんを見ていたのに、全部無視していた」
「謝罪の時、握手する時目を見ていなかった」
「小室さんの反応が冷たい」
「何故捨てられた華原朋美が謝るのか」
などなど・・・
まあ実際はというとですね
TK&朋ちゃん 1
バッチリ見てます。
TK&朋ちゃん 2
しっかり正面向いて握手してます。

「冷たい」という意見ですが、「生放送」でしかも「サプライズ」で「後ろにアーティストがいる」状態でそんな長々と対応できるでしょうか。
目を離しているという批判も、マイクがピアノから取れないというアクシデントがあったのでピアノの所に顔を近づけて「頑張って」と発言しています。
マスコミはじめアンチはこの部分を写真で撮ってますがどうみても問題ないでしょう。

そもそも小室さんは90年代テレビに出てた時も積極的に話すほうではないほうと思います。(例外的にHEY HEY HEYではダウンタウンとよく絡んでましたが)
youtubeで見ただけの僕でも分かるのに、何を見て冷たいと。

そして最後、朋ちゃんが謝るのかという意見
マスコミの書き方で多数の人が勘違いしてますが、週刊誌に浮気現場をスッパ抜かれたのは朋ちゃんのほうです。
当時のTKはアメリカ・香港・フランス・台湾と世界中を飛び回っている状態で、そんな記事を目撃してか破局しました。その後はご存知の通り。
このことを知ってる人からすれば 謝っても理解は出来るなあ と思うと考えます。

あの場での謝罪は思うところは人それぞれでしょうが。

個人的に腹が立ったのはその後の三○幸喜さんのやつですかね。雰囲気台無し。

とまあ色々書きましたが
15年経っても未だにここまで世の中を騒がせることが出来るのはなんだかんだで凄い影響力なんだなと改めて思いました。
あの時より歳は重ねましたが、未だに若々しい2人にも驚き。

これを区切りに、個人的には今度は「アーティストとして」またタッグを組んだら嬉しいなという気はします。
なかなか難しいでしょうがねー・・・
category
DIARY

むち打ちでダウンw

風邪でダウンとかいう記事を書いたのは記憶に新しいところですがw
日曜日の夕方辺りからむち打ちの症状が出てきて、夜辺りからひどくなり歩くのもしんどくなったので、月曜日は学校自主休校しましたw

月曜の天気は雨・・・ ということでいつもよりひどくなったと思います。
冬の雨は、筋肉が更に強張るので辛いところです。

むち打ちになったのは交通事故にあってからですね。2回あるんですけど、去年はねられてから悪化しましたね。
通院はしてますが、良くなる気配がありません。

中々治るものではないみたいなので、見てる人いたら交通事故には気をつけて下さい。
category
DIARY

練習

テールが流れる写真、DSC-HX50Vで撮れるように練習してます。
犬の散歩のついでに撮ってるんですが、ブレたり中々上手くいかず・・・
やはり三脚使ったほうがいいんでしょうかね・・・?
DSC00536.jpg

DSC00537.jpg

DSC00529.jpg

うーむ・・・・
下手っぴですな・・・・・・
category
デジタルカメラ

貯まり続けるネタ

頑張って更新したいとは思うものの、中々ポンポン更新できない今日この頃。
気がつけばネタが貯まりに貯まってました。
出来れば今年中に終えたいですが、そうもいかなさそうな雰囲気・・・
とりあえずレポートとかはちゃんと終わらせてるので、まあ量より質みたいな感じで、やりたいとは思ってます。これは、今後のネタ確認用みたいなものですね。
DSC00219.jpg
綾城に行った際の写真・・・
DSC00330.jpg
PIONEER S-9500
スピーカー、もう2ヶ月くらい前ですが買い換えてるんです。写真も取り込んでリサイズも終わってるんですが、中々作成に取り掛かれず。
DSC00315.jpg
TEAC E-3
ヘッドイレーサーも買いました。ノイズが入るRX-X100用途に買ったのですが、結果直らず。。。orz
DSC00275.jpg
SONY MDR-EX110SP
犬が噛んでイヤホン駄目にしたので買い換えました。安いのとブランドで買いました。
DSC00370.jpg
SONY DVP-NS700H
DVDプレーヤー、展示品限りでの入手。
DSC00512.jpg
「抱きしめたい!」DVD BOX
「抱きしめたい! Forever」を見てテンション上がってオークションで買った物。
全て見たので今度感想書く予定。
DSC00515.jpg
SONY GV-SX50
遂に念願のビデオウォークマン しかも動作品を入手!
しかし冷静に考えてみると中々使う場面がありません。
DSC00382.jpg
SONY PROFEEL MINI KX-4M1
スーファミは元々持ってるものです。
小型ビデオモニター。
使い道あんまないですが、父親が帰ってきてテレビ使えない時に、地デジチューナー繋いでNEWS見たりしました。ゲーム繋ぐのもなんか新鮮。
でもちょっと映像が乱れたり不安定。
DSC00516.jpg
SONY MVC-FD7
デジタルマビカ 2台目
これも買ったはいいけどあんまり使い道が(ry
DSC00350.jpg
SONY SL-HF90SD
初のベータデッキ!
画質より実用性よりデザインに惚れて買っちゃいました。
DSC00364.jpg
SONY SB-V66S
AVセレクターです。
DVDプレーヤー、VHSデッキ、βデッキを導入したので、端子不足に陥った為導入。
今後導入予定のPS2等、TVゲームもつなげたいですね。
ケーキ 3
風邪でダウンする前に、ハロウィーンやらあったので、ケーキを2週連続購入。
しかし風邪により一部計画を断念という。 
DSC00412.jpg
PIONEER Private A5
DG3の手入れしてたら、経年劣化でちょっと力入れたらパキっと・・・
どうしようもなくなったので、オークションで購入。めちゃくちゃかっこいい。
バブルコンポはやっぱいいですね。
DSC00517.jpg
SONY DCR-TRV18K
家にあったビデオカメラ。
放置されてたので、電源投入したら、ちゃんと定期的に動かしてたおかげか不調もなく。
父も使ってないので いただきます
DSC00519.jpg
SHARP QT-Y13U
80年代前半のラジカセ探してて、っぽいこれを入手したらまさかの1988年製。
一応バブルラジカセ・・・?
ちゃんと動きます。
DSC00521.jpg
SONY TCD-D7
念願の(何度目)DAT WALKMAN入手。もちろん動作品。
テープこそ小さいものの本体がカセットウォークマンより大きかったり、音質が良かったりと色々ツッコミ所の多い機種。学校で使ってます。

大体こんな感じですね。非常に大量。
需要ないとは思いますが、記事にしていくつもりです。
他にもあったかもしれませんが、とりあえずはこれくらいで。。。
category
DIARY

信号待ちで・・・

車蹴られましたw
原因は僕が追い抜いたからでしょうが。
突然のブチキレww
急に割りこんできて危うく事故りそうに。その後道のど真ん中で後ろに車止まり。
車線変更して抜いて、信号待ちしたんですが、相手、信号無視してついてきて後ろにつけたあと・・・
降りてきて、なんか怒鳴ってきましたが、冷たい目で顔みてたら車を2度蹴っていきました。

すぐ、隣の子にナンバーひかえてもらいました。
(゚д゚)!
結局、次の日蹴られた場所確認して、警察署に行きましたが、この傷と思われるもの、削ったら取れる汚れ?みたいなものだから器物破損では訴えられないとのこと。調書だけ取りました。
まあやられぞんですよね。

しかし信号待ちで絡まれるのは11月で2回目というね。どちらも恐らく市外の人だと思われます。
僕なんかは日頃交通量が多いラッシュの時間帯に運転してるので、ねじ込みや割り込みをやったりやられたり、ウインカーつけない進路変更とか普通に見るし、皆クラクションも鳴らさないんですが、市外からくる昼~夕方の時間帯は運転が全然違うみたいです。
車間距離は異常に開けるわ運転トロイわでイライラはしてたんですが。
キチガイ多いんですね。
名古屋とかはそういうのよく聞きますが、宮崎にもいたとはw

どっちもちょっと頭おかしい感じのオーラ出てました。
しかも軽自動車・・・
もう軽自動車に嫌悪感ばかり湧くようになりました。
どちらもメインストリートでやってきてるので、色んな意味で凄いなと思います。羞恥心とかないんだろうな。

これからは、喧嘩とかになると身体能力的に負けそうなので、写真とか証拠残すようにしたいです。

しかし何故僕がいつも・・・
とかいってたら、親も兄弟も友達も
「顔が幼いからやれそうに見えるんだと思う」
とのこと。

モヤモヤ感ばかり残ります┐(´д`)┌
category
DIARY