Entry Navigation

SONY TC-K222ESL~1990年発売~

ようやくバイト辞めれました(・∀・)さて次は何しようか・・・
さて数週間前ですが、ハードオフでゲットしました、TC-K222ESL。
SONY TC-K222ESL 1
1990年にSONYで発売された3HEADカセットデッキです。定価59800円也。デザインのかっこよさはさすがSONY。
音質はSONYらしくドンシャリ系です(例によって僕のあてにならない耳なのであまり参考にしないでくださいおねがいしますww)
やや「ドンッ!シャリ」って感じがしますが、でも音質は僕好みなのでいいのです。
TC-K222ESL3
ボタン類。DOLBY B/C NR,HX PRO搭載、MPX FILTER搭載。BIAS調整、RECレベル調整、REC EQを調整できたりします。(最後の機能はイマイチよくわかってないww)クローズドループキャプスタン、カセットスタビライザーでしっかりカセットを固定。
録音するときに、どれもツマミを+だのHIGHだのの方に回して録音し、かつグライコを通して再生したらもう音質は「ドーーーンシャリ」になって最高でした(笑)カセット録音は自分で音加工できるのが楽しいんですよね。機器によって音質も変わりますが。
SONY TC-K222ESL 2
端子類。CD DIRECT端子搭載。しかも全端子、金メッキ。
ちなみにこれモニターボタンもあって、ディスプレイとしても楽しめます。
バブル期の製品なだけあって見た目の豪華さとデザインは最高!音質は、個人的には現在所有してる中ではトップクラスですが、まあきいたところによると80年代前半のカセットデッキがピークみたいで。
とりあえず非常にお気に入りの1台、大事にしたいですね。(というか何の動作不良のない初めてのカセットデッキです 笑)
スポンサーサイト
category
カセットデッキ(CTD)

ROXY DG3 アンプ部

さてさてまだ終わってそうで終わってないDG3ネタ。今回はアンプ部の紹介です。実はDG3を別の部屋にお引越しさせた時に、「じゃあついでに撮っちゃおうかな(・∀・)」で、アンプ部を。CDP部、CTD部は撮ろうか迷いましたが、夜中だったためにそんな元気なく。。
ROXY DG3 アンプ 4
追記へ。
category
アンプ

ライブのバイト

月曜日は、某アーティストのライブのバイトに行ってきました。警備と、撤収作業。16時半から23時までという内容でした。時給700円也。まあ感想としては、どっちも向いてないなあと思いました(苦笑)
警備。駐車場で、「ここからは関係者以外は立ち入れません」的なことをいう役目なのですが、性格的なものなのか、強く言えないので、「すいません~ここからはちょっと・・・(中略)・・・なんですよ、ホントすいません~」とまあ1回断るのに5回前後謝ってる始末(笑)中学生とかにはおちょくられたしなあ。。。あとはライブ中に出入り口の警備。眠かっ(ry
撤収作業。これはヘルメットつけて、鉄骨運んだり、照明運んだり、スピーカー運んだり。現場系ですね。力仕事はほんと苦手なので死にそうでした(爆)
ていうかね・・・おじさんたち怖いよ(´・ω・`)
「バイトくーん、○○やって~」はいいのですがね。「○○しろー」「何してんだコラァ!!」「おせーんだよ!!」「どけコラァ!!」・・・etc.
これが・・・本当の現場系・・・?ガタイいいおっさん兄さんが多くて僕は完璧雰囲気に飲まれて小動物状態(´・ω・)
一体何kgくらいのもの運んだのかな。日に日に体が痛くなってます(笑)
ていうか割にあわな(ry
でもいい経験?になったと思いますよ。職業は違うけど、現場系で仕事してる友達とか、兄貴とかすごいなあって、ぜえぜえ言いながら一人思ってました。特に友達なんて同い年だしなあ。。。僕は・・・
でもまあ次は・・・いいかな、うん。もうお腹いっぱいです(・∀・)
結局終わったのは23時半。その後帰宅して色々して寝たのが1時すぎて、で、次5時起きですから、しんどかったですね。先月あたりから睡眠時間激減してr(ry
みんなはちゃんと寝ましょうね^^老化が進みます(苦)
そしてサムネイル、ペイントで書いてみました。これはモデルは某ブロガーさんが書いてくれたのをアレンジ(?)したものです。でもオリジナルが一番かわいいですwww
PCのお絵かきって、難しいですね。
category
DIARY

AIWA CSD-EX310 ~1995年発売~

テンプレート変えてみました。いかがです?(・∀・)
ていうわけで今回は久々ラジカセ紹介。4、5年前に曾祖母の家で使われなくなってたのでもらったものです。当時はまさに僕の中では音楽ブーム、とにかくCDとカセットが聞きたい時期でした。
CSD-EX310 4
裏面には1994年製と書いてましたが、発売は1995年みたいですね。
CD対応。シングルカセットで、オートリバース、ノーマルテープ専用。FM/AMステレオ。低音増強バスブーストボタン搭載。この機種には、いわゆる「バブルラジカセ」のような豪華絢爛さは見られません。音質は・・・気にしたら負けです(笑)
まあAMラジオ対応ていうのはいいのかな?て感じです。
ああ、これでCD聴いたり、カセット録音しまくってたのが懐かしい。まあ音質を気にし始めて、SR-6が家にあったので、乗り換えたんですがね(笑)
追記にいきます
category
ラジカセ

Pioneer PD-6010 ~1985年発売~

更新なかなかする暇がなくて・・・
今回は、Pioneer PD-6010、CDプレーヤーの紹介です。今回は初めてジャンク品を修理しました。(といっても修理といえるものかはわかりませんが)ジャンク理由は「CD読み取りますがCD読み込みません」で,
ハードオフにて1050円で購入しました。
PIONEER PD-6010 1
インターネットでも非常に情報が少ない。1983年当時のエントリークラスかな、とか思ってたんですが年を越して(つまり2013年になって)解体屋くんから「1985年だよ」と指摘頂いたんで、1985年発売とわかりました。もし見た人いたら、嘘情報流してましたすいません
DISC STABILISER搭載、LINEAR SERVO SYSTEM搭載。PROGRAM MEMORY機能、REPEAT機能、さらにリモコンにも対応してます。ミュージックチャンネルは0~9までボタンがあり、最大99曲までサーチできると思われます。普通のと違って、例えば15曲目を聴こうと思ったら、「1」、「5」を押して「PLAY」ボタンを押すというかんじになってます。
音質は、PIONEERらしいのかはわかりませんが、中、高音域よりです。ユーロビートとか、ダンスミュージックより、ボーカルの映える音楽向きだと思います。(僕の耳によるところが大きいので間に受けないでくださいね)
追記で分解、修理へ。
category
CDプレーヤー(CDP)

ONKYO A-812XG ~1989年発売~


今回はONKYO A-812XGの紹介です。初の単品アンプです。。先に紹介した「pioneer S-N901」とこのアンプ、Nolisさんから購入したのです^^
A-812XG 10_s
ONKYO A-812XG 1989年発売。定価39800円。アンプ入門機みたいです(僕にぴったりじゃないかww)
この機種、ONKYOらしからぬ低音がでるみたいで。それに加えてNolisさんが僕むけに低音強化してくれたみたいです。
A-812XG 3_s
ボタン類。
音質は、低音効いてますね、すごく。高音ももちろんいいです。ドンシャリ?っぽい気もしますが耳が痛くなるようなものではないです(あくまでも個人的主観です)あとは、CD DIRECTボタン、MUTINGボタン、MC/MM切換えスイッチも搭載。39800円ですが黒と金で統一されたデザインは高級感を与えてくれます。
A-812XG 9_s
"Digital Reference"
A-812XG 1_s
"OPERATION" "TWIN TURBO"
TWIN TURBO搭載で重低音強化。さらにLOUDNESS機能も搭載してるので、さらに低音強化(・∀・)いいですよ、ドンドン。。
追記にいきます
category
アンプ

EXVS FB ストフリ、フリーダム、インジャの動画をUP

今回は久々にEXVS.FBの動画を撮ってきました。。いつになったらうまくなんのよ(汗)
追記で感想。











category
EXVS.FB

Handycam CCD-TR2~1993年発売~

まずは祝400HITS!わずか1週間での突破に大変感謝ですm( __ __ )m次は1000HITSの時にで・・・
さて3連休バイト入って休みなんてありゃしない状態でした(;´ρ`)てことで今回は11年前までウチで現役だったビデオカメラ、CCD-TR2の紹介です^^
CCD-TR2 1
スペック・・・●手ブレ補正機能●高画質videoHi8●オートフォーカス●カラービューファインダー
●世界時計(サマータイム対応)●オートロック機能●プログラムAE機能(ポートレートモード、スポーツモード、高速シャッタースピードモード)●ホワイトフェーダー、モザイクフェーダー●明るさ調整機能
●デジタルピクチャー機能(ワイドモード、シーンチェンジ、デジタル20倍ズーム、エフェクト機能)
●再生機能●S端子対応●ハンディカムステーション(HSA-V500)対応●光学式8倍ズーム●ステレオマイク
●エディットサーチ機能
ざっとこんな感じです。TR55,TR705よりも、デジタルピクチャー機能などがあるので撮ってて遊べる感じですが、2010年に久々に使ってたら壊れました。メーカーも修理できないみたいでした。カセット室がでないとです(´・ω・)いつか修理したいけど無理っぽそうだからヤフオクかなんかで買いなおします(笑)
追記で画像UP
category
ビデオカメラ

PIONEER S-N901 ~1998年発売~

Nolisさんから購入したアンプとスピーカー、まずはスピーカーから紹介しようと思います。
S-N901 5_s
pioneer S-N901 1998年発売 定価48000円(ペア)
PIONEER "FILL"シリーズのスピーカーです。単品販売もされていた模様。
音質は、このサイズではかなりのハイパフォーマンスだと思います。レンジ広い広い。高音から低音まで幅広く表現してくれます。低音もDG3のSPより普通にでます。
しかし1998年といえば金融危機不況まっただ中。はたして売れたのかは不明・・・
S-N901 3_s
背面。高級感溢れてます。
S-N901 1_s
端子部。金色なのが(・∀・)イイネ!!

S-N901 4_s

S-N901 7_s
サランネットロゴ。
S-N901 6_s
"PIONEER WIDE RANGE 3-WAY SPEAKER SYSTEM"確かにワイドです(笑)

S-N901 2_s
サランネット装着状態。ウーファーやわらかいので、保護の観点からもかけておくといいかも・・・?
SP比較_s
DG3のスピーカーとの比較。縦の長さは短いですが、奥行きはDG3のよりありますよ。これがあれだけの音を表現する秘密なのか。。。?
中古相場でも結構なお値段で取引されてるみたいですが、音を聞けばうなずけますね。お金に余裕のある方は1度買ってみるのもいいかも・・・?サイズもそこまで大きくなく、それでいて音の幅は大きいので非常にオススメですよ。最後に・・・カタログ的な構図で。
S-N901 8_s
Nolisさんにはこの場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました(__)
category
スピーカー(SP)

工場見学&初料理~

さて。大学の授業の一環で、某酒造メーカーに工場見学してきました。もちろん、工場内は撮影禁止でしたが、売店あたりは普通に良かったっぽいのでそれを。
酒造 1
酒造 3
感想。とにかく臭い。ほんと臭い。焼酎飲めないと思った瞬間でした。製造工程はすごいですけどどうにも匂いがなあ。。。。

そしてですね。最近はやたらと家事をこなさないといけない状況になってるんですが、料理だけはどうしてもやったことないだけにできなくてですね。ていうことで(?)チャレンジしました。
初カレー☆
はい。スープカレーっぽくなりましたorzまあ初めてにしてはマシなのか・・・?
category
DIARY

夏のひとコマ

まずは、ブログ訪問者が、前回200人突破から10日で300人突破致しました、ありがとうございます(・∀・)
これからも頑張ります、どうぞよろしくm( __ __ )m
さて、今更ながら夏休みに撮った写真を1枚。所要で大学にいったところ、知人が中型?バイク取ったとかなんとか。で、ちょうどバイクできていたみたいなので記念に1枚。名前はわかりませんが。。車っこの僕は詳しくないですが、バイクも間近で見るとなかなかかっこいいものですね(^.^)
バイク
ワイルドだなあ。バイクとか絶対こける(苦笑)こんなでかいので曲がってけるのか!?(汗)
category
DIARY