FC2ブログ
Entry Navigation

夜の宮崎市街 2019

年末年始帰省時に、時間を作って撮影してきました。他県の都市に比べると(恐らく)比較的にゆっくりと発展してきた宮崎市ですが、
格安航空の就航(平成27年)、JR九州系ICカードSUGOCA導入(平成27年)、東九州自動車道が北九州まで開通(平成28年)と、交通網が整ってから急ピッチで再開発が進んでいます。
全国的に再開発ブームではありますが、宮崎市内の案件としてはバブル期以来の大型案件続出かなと。

僕の上京前(2016年)から既に開発はチラホラありましたがhttp://pk846928.blog.fc2.com/blog-entry-255.html、その後も2016年(平成28年)にダイエー近くにオリックス系の複合商業施設オープン、2018年(平成30年)にジャスコイオン宮崎ショッピングセンターが改装されて九州最大級になったり、
2019年(新元号元年)の春に宮交シティ(ダイエー)の大幅改装が完了予定、更に2020年(新元号2年)にアミュプラザ宮崎オープン決定(宮崎西口駅前再開発)、2026年(新元号8年)に商業施設付県営プールが宮崎駅近くのグラウンドに建設決定と、立て続けに決まっています。
他にも、宮崎港に複合ビル計画/宮崎駅東口周辺でのアリーナ建設構想 など、今までの宮崎市からは想像もつかない勢いで計画が立てられています。
人口減少がこれから進む中大丈夫なのかという不安は若干ありますが、周辺自治体からのストローや国内外の観光客の誘致などを見込んでいるかと思われます。
まあ、そういった変わり目の時期・過渡期の景色/平成末期の宮崎市内を写真や動画として残しておきたいと思いまして、この度撮影してきました。
自分の見てきた風景が少しずつ変わっていくのは寂しいですが、衰退するよりかは全然良いですね。応援したいです。
DSC04861.jpg
JR宮崎駅
DSC04859.jpg
JR宮崎駅構内
DSC04860.jpg
西口にはイルミネーション
DSC04869.jpg
KITENビル。宮崎駅前交差点より撮影。
DSC04862.jpg
西口タクシー広場。アミュプラザ開業と同時に広場も変わるそうです。
DSC04863.jpg
4月に工事スタート予定のアミュプラザ建設地。
DSC04864.jpg
後ろには東横インや高層マンションがあります。
DSC04865.jpg
ここらへんは雑居ビルやJR九州のビルがあったんですが、こうして更地になると割と広かったんだなと感じます。
DSC04866.jpg
ここは後2年もしないうちに
アミュプラザ予想図
アミュプラザの本館としてこのように生まれ変わるそうです。
※出典:JR九州
DSC04867.jpg
大通りを挟んだこちらの宮崎交通所有の土地も同時に開発されます。今はJR九州の分譲マンション、MJRのマンションギャラリーになってますね。
アミュプラザ予想図2
アミュプラザ別館になるそうです。楽しみですね。
駅から少しずつ繁華街方面へ。
DSC04871.jpg
以前は日本通運?が入っていたビルが解体されていました。個人的にはペリカン便が入っていた時代の記憶を未だに引きずってます...笑
DSC04870.jpg
専門学校の新しい校舎が出来るのかな(?)
DSC04873.jpg
宮崎山形屋。
DSC04872.jpg
お正月って感じがしますね~
DSC04874.jpg
本館-新館の連絡通路。ちなみにここが2006年(平成18年)に宮崎出店第一号のスタバ。
DSC04876.jpg
橘通りアーケードのイルミネーション
DSC04875.jpg
橘通り3丁目交差点。MRT(TV局)ビルは1984年(昭和59年)、ホテルルートインは2008年(平成20年)にできました。
DSC04877.jpg
同交差点。右上の大型ビジョンは、元々「霧島酒造」のネオン看板だったんですが、2015年(平成27年)に九州一のLEDビジョンになりました。
DSC04878.jpg
若草通り商店街。ファッション街なので、夜は閑散としています。(昼も苦戦気味だったりするけど)
DSC04880.jpg
イルミネーションは黄色。
DSC04879.jpg
目利きの銀次が若草通りアーケードの近くにオープン予定とのことでした。この記事を書いてる段階ではもう開店してますね。
DSC04882.jpg
宮崎一番街。
DSC04883.jpg
以前はマクドナルド、ゲームセンター等もありましたが、居酒屋やキャバレーになり、夜の街度が増しちゃいましたね。
DSC04884.jpg
宮崎最大の歓楽街、ニシタチ。
DSC04886.jpg
肉巻きおにぎりを食べて帰りました。
次帰省する頃には、平成じゃないのか~と思うと少し寂しい。
写真は以上。最後に動画

撮影機種:SONY Handycam CCD-TR75(1990年発売) video8
撮影日時:2019年(平成31年)1月5日
また、youtube漁ってたらちょうど30年前、1989年(平成元年)の宮崎市街も見つけました。

スポンサーサイト



category
宮崎

元旦の一葉稲荷神社

カウントダウン花火(2019)後に、そのまま知人達とシーガイアから近い、一葉稲荷神社へ行きました。
写真が2枚だけだったり、動画は1分にも満たなかったりと見応えは正直無く、記事化するのも迷いましたが、勿体無いのでさせて頂くことにしました。
DSC04844.jpg
赤い鳥居を挟むように出店が並んでいます。ポテトや牛串は寒いといつもより美味しそうに見えますね(買ってないけど)
DSC04846.jpg
初詣の行列。宮崎市内でも有数の「青島神社」「宮崎神宮」、より割と劣りますが、それでも真冬の真夜中を30分以上待つのは少し辛かったですね。
撮影機種:SONY Cyber-Shot DSC-HX50V(2013年発売)
最後に動画。

撮影日:2019年(平成31年)1月1日
撮影場所:宮崎市 一葉稲荷神社
撮影機種:SONY Handycam CCD-TR75(1990年発売) video8

初詣に誘ってくださったみんなに良い1年になるといいなと思います。
ちなみに毎年おみくじは引いてたんですが、平成30年が"末吉"か何かだったのに過去例を見ない程散々だったので今年は引いてません(責任転嫁)(逆ギレ)
category
宮崎

Back to Miyazaki in 19XX ~5~

5回目の今回は、親がアパートに住んでいた頃の様子を取り込みました。
1992年(平成4年)、26年前(2018年現在)になります。
ちなみに....1992年1月24日の日経平均株価....21072円。

同年、新築一戸建てに引っ越したので、その直前に記念として撮影してたようです。
風呂はカビだらけのボロアパートですが、バブルコンポ(PIONEER Private wave)・ブラウン管テレビ・スーパーファミコンと、モノは揃ってますね(笑) スーファミのソフトはたぶん「スーパーウルトラベースボール」だと思います。
家電に懐かしい気があまりしないのは、自分のマンションに同じようなものが揃っているからでしょうか...(

再生機種:SONY Handycam DCR-TRV225K(2000年発売)
撮影日:1992年(平成4年)1月24日
category
宮崎

青島神社 ~2018.9.24.~

帰省時に中学の同級生と行きました。曇天で映りが余り良くないですが、久しぶりに見る綺麗な海はなかなかだったと思います。
DSC04597.jpg

DSC04598.jpg
周辺の海の家なども年々整備されて綺麗になっています。
DSC04599.jpg
空が広い
DSC04600.jpg

DSC04601.jpg
晴れてればもっといいんですがね、、、
DSC04602.jpg
1月以来の鬼の洗濯板ですね。
DSC04603.jpg
宮崎市の南の端なので相変わらず亜熱帯感出ています。
DSC04604.jpg
お金払ってお願いごともしてきました...笑
DSC04606.jpg
島の外周部。18年前に幼稚園のマラソンで走って以来でした。年を取るのはあっという間だなあ...

恐らく次は年明け...?にまた来るのかもしれない

撮影機種:SONY Handycam CCD-TR12(1996年発売) videoHi8
撮影日時:2018年(平成30年)9月24日


category
宮崎

中秋の名月

帰省した際、オフ会中に撮影したものです。
カメラのズーム機能、たまにはフルで活用してあげないとなあと思い...
DSC04610.jpg

DSC04609.jpg
輪郭は甘いですが、手持ちでこれだけ撮れれば十分ですね...!

撮影機種:SONY Cyber-Shot DSC-HX50V<2013年発売>
category
宮崎