Entry Navigation

石川県 加賀市 山中温泉散策 -2016.12.24.-

28年のクリスマス・イブに、石川で知り合ったゲーセン友達が連れて行ってくれました。日帰り温泉もしてきました。
DSC03389.jpg
加賀温泉郷 山中温泉。1300年の歴史がある温泉のようです。
そんなことは知らず、連日の工場勤めで疲れていた僕は「わあ~綺麗」「っていうかクリスマスじゃんFoo~」「ていうか寒い...」等と浅いことばっか言ってた覚えがあります...
勢いとしては1970年代前半までがピークだったみたいで、スキー場やミニ遊園地、鉄道まで伸びていたみたいですが、2016年当時でも充分人は多かったです。
渓谷散策→商店街→温泉 という流れでいきました。日帰り温泉は「かがり吉祥亭」という施設。2000円払う価値はありました。
最近ふと、この景色を思い出す瞬間もあって、そのうちまた行けたらいいなあなんて思ったりしています。でもなかなか難しいかな。
DSC03388.jpg
温泉が混じっているからか不思議な色(?)なんとなくバイオ4の村を思い出しますね((
DSC03390.jpg
こおろぎ橋というそうです。紅葉の時期はかなり良さそう
DSC03391.jpg
鶴仙渓を少し散策しました。パワースポットだそうで。
DSC03392.jpg

DSC03393.jpg
水の音が良かったですよ~
DSC03394.jpg
真冬なので色があまりないですが、四季で色々な顔を見せてくれるみたいです。
DSC03395.jpg

DSC03396.jpg
この場所は個人的に一番忘れられないところですね。写真ではあまりわかりませんが、川に陽が反射して、幻想的な風景だったので。
DSC03397.jpg

DSC03398.jpg

DSC03399.jpg
あやとり橋というそうです
DSC03400.jpg
以上です。この後は商店街で食べ歩いて、友達の家で鍋パ&ゲームで泊めてもらいました。
おまけ
DSC03402.jpg
クリスマスケーキ
ビデオは持っていってなかったので、今回は当時のツイートと当時始めたてのインスタを貼っておきます





山中温泉にて

なかしょーさん(@nakasho1993)がシェアした投稿 -


スポンサーサイト
category
石川

JR金沢駅周辺

H28年秋に撮影したものです。北陸最大都市の玄関口として頑張っていました。
DSC03246.jpg
金沢駅は、JR(在来線)、新幹線、私鉄が乗り入れる北陸最大のターミナル駅。1980年代から高架化工事などでずっと開発されており、新幹線の開通もあって更に活性化...と地方の中心駅としてはかなり勢いみたいなものを感じます。(元宮崎市民的にはやや悔しい)
1990年当時のニュースがありました

僕は東京から仕事で数ヶ月いましたが、2時間ちょっとで行き来出来るのは凄い。今後は関西方面とも新幹線がつながる予定なので、観光客の更なる呼び込みが期待されそう。
DSC03251.jpg
洒落た造り。
DSC03247.jpg
東口・駅前の噴水。時刻や日付も表示する変わった仕様です。
DSC03248.jpg
東口はJALのビル等、新しい超高層ビルが数棟見受けられます。中心部の香林坊方面はこちらで、金沢フォーラスなどの商業施設も東口にあります。
DSC03249.jpg
香林坊方面。結構遠いので、行く際はバスか自転車を使うことをオススメします。中心部へのアクセスは富山の勝利かな(?)
DSC03250.jpg

DSC03252.jpg
人口46万の駅と考えると中々。
DSC03253.jpg
開放感があって好きでした。
DSC03255.jpg
駅構内の様子。
DSC03254.jpg
観光客の姿が多かったです。
DSC03256.jpg
新幹線のりば。自動改札。
DSC03257.jpg
在来線のりば。こちらは手動改札でした。調べてみるとH29年から自動改札化しているみたいです。
DSC03258.jpg
西口方面。こちらも綺麗なビルが建ち並んでいます。まっすぐ行くとLABIがあって、たまにマッサージチェアに座りに行ってました。もう1年以上経つんだなあとしみじみ。
最後に動画。

撮影機種:SONY Handycam DCR-TRV225K(2000年発売) Digital 8
撮影日:2016年10月16日
category
石川

千里浜なぎさドライブウェイ

昨年の秋、石川滞在時の写真と動画です。
SNSを通じ知り合った石川のゲーセン仲間と初めて遊びに行った時に、観光名所として連れてきてくれました。
このドライブウェイ、日本で唯一の車やバイクで波打ち際を走れる海岸ということで、ドラマや映画の撮影にも使われるほどとのこと。
DSC03298.jpg
(目的地前に寄ったサービスエリア)
当日はこの時期の北陸としては珍しく快晴でした。

DSC03299.jpg
なぎさに到着。日本海らしく海はそれなりに荒れてましたが、秋晴れと海風が気持ち良かったです。
DSC03300.jpg
皆さん車を止めて楽しんでいる様子
DSC03301.jpg
海の様子
DSC03302.jpg

DSC03304.jpg

DSC03303.jpg
こんな感じで普通に走れます。30~50km程度で走っても問題ない感じでした。

DSC03305.jpg
砂の様子。砂浜と考えるとかなり固く、足でほじくろうと少しムキに(ry
DSC03306.jpg
海を左手に、快晴をドライブできました。爽快感がたまらなかったです。

滞在当時は慣れない工場勤務、人間関係にストレスマッハだったので、いい解消になった覚えがあります。
いつか自分の車で、そしてお返しも兼ねて隣に友達を乗せて走れたらなと思います。

最後に動画
撮影日:2016年11月13日
撮影機種:SONY Handycam DCR-TRV225K(2000年発売) Digital8

category
石川

街の小さなステーキ屋さん

石川に出向中に行ったお店です。

きっかけはヤフーニュースで偶然目についた記事↓以下、一部抜粋
「名物ステーキ店、37年で幕 香林坊「にし川」、来年1月閉店

香林坊で37年にわたって営業を続けてきた名物店「ステーキにし川」が、来年1月15日で閉店する。1千円台で定食を提供し、「気取らないステーキ店」として愛された名店が、静かに幕を下ろす。肉は能登牛などの国産和牛、ライスは県産コシヒカリを使用。ステーキを気軽に食べてほしいとの思いから「お箸で食べるステーキ」のキャッチフレーズを掲げ、昼限定で定食は1千円台とした。

「大好きなステーキが1000円台...しかも閉店間近...」と思い、12月に自転車飛ばして香林坊へ向かった記憶があります。

東急ハンズの後ろ側、それも結構路地裏にあり、見つけるのに多少難儀しましたが無事到着。

店内はオシャレながらこじんまりとしてて落ち着いた雰囲気でした。「ステーキ定食」を注文し暫く鉄板を眺めていました。

開業当時からバブル景気の頃の話、芸能人との思い出など様々なお話をしてくれました。「ヤフーニュースに載ってましたよ」と教えると物凄く驚いてましたね。
にし川 2
お肉を焼く様子
にし川 1
ステーキ定食。
1000円台とは思えないほど本格的な味でした。
にし川 3
この肉汁...!

こうして最初で最後の味を堪能したわけですが、「ローカルのお店がなくなる」寂しさを久しぶりに感じたような気がします。(地元の人間ではないですが)

大手資本で個人商店が衰退する流れは1980年代から進行していること自体は知っていますし、地元宮崎市でも個人商店が繁華街から姿を消す様子も見ていましたが、実際足を運ぶと色々と感じました。

また、ここを訪れた時期は転職用の書類を毎週土曜日に「ジョブカフェ」で添削してもらっていた段階。

「結局どんな仕事がしたいのかな?」 「こんなはずでは...」 「現場きっつw」 「一生工場とか僕には無理だ...」 「かといってパワハラが横行する営業も嫌だ...」 などなど迷い(とゆとり)ながら、やるはずのなかった現場仕事をしていました。

"好きなことを仕事"にしてギリギリまで楽しそうに働いてるお店の人を見て、考えさせれたというか得るものもあったというか...

石川のことを思い出す時には、これからもフっと頭をよぎることと思います。

基本的に舌が安いし、好き嫌いも多いのでファミレス大好きなんです人間ですが、帰省した時くらいはこういうローカルな店いこうかなと(終)
category
石川

クリスマスの灯り~香林坊・片町~

先日、金沢市中心部にて少しイルミネーションを撮影してきましたのでアップしておきます。
とはいえ、イルミネーションを撮ったはいいものの、撮影時1度しかなく寒さにガッタガタ震えてたので枚数は少なめになりました(汗)
クリスマスの香林坊 1
片町方面。
北陸最大の目抜き通りを約11万の電球で飾られてるそうです。とはいえ、都市規模考えると10倍は飾れそうな気もします・・・
地元の宮崎市は50万球ほど飾ってるので、金沢程栄えてると勿体無い気がしないことも。
クリスマスの香林坊 2
金沢駅方面。
クリスマスの香林坊 3
アーケード街を望む。タイトーステーションがあったりします(
金沢 アーケード
アーケード街。毎週末自転車で通ってますが、人通りが多く活気があります。
片町 ツリー
H&Mなどが入っている「片町きらら」前広場の巨大ツリー。クマさんがかわいい
片町 夜景
ちょっと足を伸ばして片町のスクランブル交差点。

早いもので石川滞在も残り1ヶ月を切りました。年末年始の冬休み考えると2週と半分くらいでしょうか。
日本海側にはもう2度と住みたくないですが(苦笑)、観光としては見どころも多く魅力的なところだなと思います。
ただ天気が・・・天気が・・・!(
category
石川