Entry Navigation

国会議事堂周辺散策

先月になりますが、上京後初めて国会議事堂周辺を訪れることが出来たので記事化します。
天気は曇り。引越しの片付けも終わった直後くらいでしたね。。。
議事堂前というとひm・・・熱心な方々がよくプラカードあげてるイメージありますが、訪問した際はとても静かでした。
DSC03680.jpg
ただならぬ風格
DSC03681.jpg
国会議事堂前の道路は都内とは思えないほど広いです。
DSC03682.jpg
横断歩道から撮影したもの。テレビの中でしか見たことのなかった建物を間近で見る不思議。
オドオドしながら警備員さんに「国会の外観撮影していいですか?」ときいたら意外と普通に「どうぞ~」と言ってくれた。(いつもご苦労様でs)
DSC03683.jpg
そういえば今年で憲法施行70年でしたね。まだ70年なのか...
ガッタガタな海外経済を横目に(比較的)好況を続ける日本。かと思えば某国から毎週毎週ミサイルで脅されたりと中々カオスな状況の70周年です。

ついでにビデオも撮影してきたので貼っておきます。
撮影機種:SONY Handycam CCD-TR45(1990年発売) video8
撮影日時:2017年(平成29年)4月26日

スポンサーサイト
category
東京

天王洲アイル散策

先日の休みは、近場なので自転車で天王洲アイルに行きました。
モノレールへの乗り換えで降りたことはありましたが、ちゃんと歩いたことはなかったので、どうせ近いなら、と。
トレンディドラマに出てきそうな、オシャレなエリアだったのでまた行きたいと思います((
DSC03730.jpg
立ち並ぶ高層ビル群。平日夜に訪れれば、夜景も期待できそう。
DSC03729.jpg
運河と屋形船
船のまま入れるバーもあったりでホントオシャレ
DSC03731.jpg
ボードウォークとして、運河沿いは散策できるように整備されていました。
DSC03728.jpg
自転車と共に。
雰囲気もよく、潮風もあり、海が近いことも感じさせてくれる場所です。
難点といえば、電車だと運賃が高めということと、水が汚く臭うことがある・・・くらいでしょうか。

生活費的な部分で安定してきたら、あのオシャレなレストランでトレンディドラマの真似事してきたいなと思います((
category
東京

大井ふ頭中央海浜公園 夕やけなぎさ

前回はお台場での夕日を記事にしましたが、今回も夕日です。ホント好きです。別にカテゴリ作ろうか((

今回夕日鑑賞・撮影を行ったのは 大井ふ頭中央海浜公園の夕やけなぎさ。 この公園自体は東京モノレールの大井競馬場前駅から徒歩5~10分くらいの距離にあります。かなり大きい公園です。


冬の夕焼けということで、丁度25年前の1~3月期のドラマ「愛という名のもとに」の主題歌「悲しみは雪のように」を聞きながら向かい・・・

公園内に、「夕やけなぎさ」という小さな浜辺があり、そこで夕日を眺めてきました。
DSC03585.jpg
小さな浜辺なのでもうちょっと岩をどけて欲しい気がする・・・
人も殆どいなかったので、完全に自分の世界に入れました。
DSC03584.jpg

DSC03589.jpg
青とオレンジが混ざり合う
DSC03590.jpg
このまま
DSC03592.jpg
時が止まってしまえばいいのになー
DSC03594.jpg
中学生みたいなことを思いながら・・・
DSC03597.jpg
夕やけなぎさ と名付けるだけあっていい眺めです
DSC03598.jpg

DSC03601.jpg
今回は雲に邪魔されることなく見れました 笑
DSC03599.jpg
沈む夕日をバックに、モノレールが走り抜ける様子が見れるのもGoodです

なぎさ周辺を散策。
DSC03600.jpg
浜辺に落書き。疲れているんです(
DSC03602.jpg
水質チェック。泳げないかなこれは。でも怖いもの見たさじゃないけど泳いでみたいですよね()
DSC03603.jpg

DSC03604.jpg
海ではなく運河に面しているみたいです。
DSC03605.jpg
お気に入りの色です。
DSC03607.jpg
勝島橋より撮影。東京タワーが小さく見えます。

大井ふ頭中央海浜公園、気に入りました。人も多くないので人目を気にする必要はあまりなさそうです。(BBQシーズンはわかりませんが)
難点は、最寄り駅がモノレールなので、お値段がやや高め・・・というところ。
また、お台場と違い開発されていないので、ショッピングやアミューズメントはないというところでしょうか。
友達と車でBBQに来る、スポーツをするなどほんとに地方みたいにアクティブするにはうってつけだなと思いました。
夕やけが予想より綺麗だったので、また撮影に行きたいですね。
category
東京

お台場~夕日鑑賞~

早くも1ヶ月近く経ちますが、先月はお台場にて夕日鑑賞をしてきました。
記事化するのは初めてですが、割とよく行ってます。
夕暮れ時に合う曲を聞きながら、散歩、撮影、鑑賞しました((




海が身近にある環境で育った(かっこよく言うとシーサイド育ち・・?)ので、嫌なことがあるとよく海に行ったり。
DSC03512.jpg
この日は強風で、寒かったです。ビーチにいく途中には寒桜(?)が咲いてました。
DSC03514.jpg
お台場海浜ビーチ。湾になっているので強風でも波は穏やかです。
DSC03521.jpg
ビーチを散歩してみまして発見。碇が何故かあります。
DSC03516.jpg
ビーチよりレインボーブリッジ方面。
DSC03515.jpg
綺麗な夕日です。
DSC03522.jpg
お台場の海は何故か泡立っていることが多いんですよね。綺麗に見えるけど波打ち際見ると「うーん」感。
水質改善の道は遠そう。
DSC03524.jpg
雲が邪魔ですが・・・
ビルと人間がいい感じだったので撮影
DSC03528.jpg
雲が邪魔したまま日没を迎えテンションが下がりました。トレンディなギャル語で言うと「バイブスガン下がり」でしょうか。僕的にはチョベリバですね。。。。
DSC03531.jpg

DSC03532.jpg
かたわれ時・・・(
少しずつビルに明かりが灯ります。
DSC03536.jpg
観覧車がビルの隙間から顔を覗かせていました。
DSC03538.jpg
昼と夜が交差する瞬間。夜になる様子を見つめ、一度ラウンドワンにこもりました((
DSC03539.jpg
そして夜景。自由の女神を入れて。
DSC03542.jpg
レインボーブリッジをメインに。
DSC03543.jpg
月と観覧車。

お台場は(人工的ですが)自然もあって、時間潰すところも多いので割とお気に入りですね。
また撮影しに行きたいです(^^)/
category
東京

デジタルマビカ(MVC-FD73K)で夜景撮影~東京・KITTE~

週末は、久しぶりにデジタルマビカで夜景を撮影してきました。(とはいえ、ビデオカメラとメインのデジカメも持っていきましたが・・・)
機種はMVC-FD73K。1999年のデジカメです。戻りてえな99年(ボソッ
場所は、東京駅近くのJP TOWER、KITTEの屋上ガーデン。(調べてみたら無料だったので・・・!)
撮れ高は、日曜日でオフィスが休みのところが多く、物足りなさを感じます・・・が、日曜に灯りが輝いてるとそれはそれで怖いので、また平日に出直します((
写真にサクっといきます。画質はスタンダード。
マビカ KITTE 1
KITTEの時計。
マビカ KITTE 2
JP TOWER
マビカ KITTE 3
屋上ガーデンより。丸の内ビル方面。
マビカ KITTE 4
丸ビル・・・のはず
マビカ KITTE 5
東京駅方面。ネオンが輝いてます。都会だなあ
マビカ KITTE 6
新幹線を撮ってみる
マビカ KITTE 7

マビカ KITTE 8

マビカ KITTE 9

マビカ KITTE 10
電車が長い・・・
マビカ KITTE 11

以上ですね。
2010年代後半に差し掛かってきましたが、20年前のデジカメはナウなヤングにはどう映るんでしょうか・・・
暗所なのでノイジーですが、感想としては毎度お馴染み「実用ギリギリかな」でしょうか。
また何か思い立ったら持ち出してみたいと思います。
category
東京