Entry Navigation

MAC-DUALのフィルム装填とか

"俺"様より「このカメラ持っているんですが、フィルムの取りだし方を教えてくれませんか? 」とのコメントを戴きました。フィルムの取り出し方の説明・・・はどうすればいいのか分かりませんが、装填とかなら少しは写真有った方が分かりやすいかな?と思い急遽写真を撮って記事にすることにしました。
フィルム装填 1
この部分を開けるのはまあ分かると思いますが一応。
フィルム装填 2
フィルムの下の溝と、カメラの溝を合わせながら、こういう感じで。
フィルム装填 3
差込みます。フィルム使い慣れてないと、装填するのも一苦労だったんですよね。入手当時、苦労した覚えが有ります。そして、フィルムを、、、
フィルム装填 4
左側のこの位置まで伸ばして持ってきます。
フィルム装填 5
こういう感じになります。この時点では、まだ当然ですがフィルムは簡単に取り出せるのですが、その後蓋を閉めるとカメラに自動で巻き取られ、フィルムを取り出す事が出来なくなります。
途中まで撮ったフィルムを開けたものなら、感光して折角の画像がオジャンになってしまうので、一度最後まで撮って巻き戻すのを待った方が良いと考えます。
少しは役にたったのかは甚だ疑問では有りますが、一応"俺"様の質問に答える形での記事にさせて頂きます。
折角聞いて下さったのにブロガーが無知だと困り者でしょうに・・・面目ない。。。
スポンサーサイト
category
フィルムカメラ

白黒写真

1年かけて使ったフィルムを現像してきたので今回はこれを紹介させてもらおうと思います。
2012年の初頭だったか、カメラ屋さんで黒白フィルムを買ってみました。
もちろん僕が白黒カメラを持っているわけもなく。MINOLTA MAC-DUALで撮りました(笑)
MAC-DUAL.jpg
主な写真は大学のオリエンテーションだったり家での撮影だったり大阪旅行にと。3月で撮り終わり最近思い出したように現像に出したのです。
画質はまあ思ったより悪くないかなとか。若干ノイジーですが仕方ないですね。
というか風景がなんか1960~70年代っぽく見える感じがけっこうおもしろいです。現像に時間かかりましたがまた撮って見たいなと思います。

追記で画像
category
フィルムカメラ

MINOLTA MAC-DUAL~1987年~

MINOLTA MAC-DUAL、1987年発売のフィルムカメラです。2010年にヤフオクで送料込みで500円もしなかったので(笑)初めてのMY CAMERAです(゚∀゚ )現役ですが何か?今は黒白フィルム入れてますが何か?ww
MAC-DUAL(2).jpg
画質は。。。ホントに可もなく不可もなく。普通にいいですよ(^^)(テキトーでごめんなさい)
インターネットで調べてみたところ、「オートクローズアップモード」なるものあるみたいです。
当時定価で34800円、ケース2000円したとか。フラッシュは自動発光です。
MAC-DUAL(3).jpg

MAC-DUAL(1).jpg
category
フィルムカメラ