Entry Navigation

上田城跡公園

昨年出張中に訪れたんですが、記事化していなかったので。
DSC03071.jpg
まだまだ夏の気配が残る9月の頭に行きました。気温も30度を超えて暑かった覚えがあります(上下長袖でしたけど)
セミの声と涼風が夏を感じさせてくれました。
丁度、NHKの真田丸というドラマでブームだったらしく、人が多かったです。NHK見ないので全くわかりませんが。。。w
動画を撮影してるので、そこで空気を感じていただければ、と思います。
DSC03072.jpg
日本庭園的な
DSC03073.jpg
出店もありました
DSC03074.jpg
上田城
DSC03075.jpg
橋の上から撮影。遠くの山がとても美しい

こういう景色見ると、この曲流れてくるんですよね・・・
DSC03076.jpg
山をズーム
DSC03077.jpg
真田神社。世相を反映して、ポケGOに関する看板がありました。
DSC03078.jpg
今のところお祈りの効力は感じれていません(

最後に動画。
撮影機種:SONY Handycam CCD-TR75(1990年発売) video8

スポンサーサイト
category
長野

大井ふ頭中央海浜公園 夕やけなぎさ

前回はお台場での夕日を記事にしましたが、今回も夕日です。ホント好きです。別にカテゴリ作ろうか((

今回夕日鑑賞・撮影を行ったのは 大井ふ頭中央海浜公園の夕やけなぎさ。 この公園自体は東京モノレールの大井競馬場前駅から徒歩5~10分くらいの距離にあります。かなり大きい公園です。


冬の夕焼けということで、丁度25年前の1~3月期のドラマ「愛という名のもとに」の主題歌「悲しみは雪のように」を聞きながら向かい・・・

公園内に、「夕やけなぎさ」という小さな浜辺があり、そこで夕日を眺めてきました。
DSC03585.jpg
小さな浜辺なのでもうちょっと岩をどけて欲しい気がする・・・
人も殆どいなかったので、完全に自分の世界に入れました。
DSC03584.jpg

DSC03589.jpg
青とオレンジが混ざり合う
DSC03590.jpg
このまま
DSC03592.jpg
時が止まってしまえばいいのになー
DSC03594.jpg
中学生みたいなことを思いながら・・・
DSC03597.jpg
夕やけなぎさ と名付けるだけあっていい眺めです
DSC03598.jpg

DSC03601.jpg
今回は雲に邪魔されることなく見れました 笑
DSC03599.jpg
沈む夕日をバックに、モノレールが走り抜ける様子が見れるのもGoodです

なぎさ周辺を散策。
DSC03600.jpg
浜辺に落書き。疲れているんです(
DSC03602.jpg
水質チェック。泳げないかなこれは。でも怖いもの見たさじゃないけど泳いでみたいですよね()
DSC03603.jpg

DSC03604.jpg
海ではなく運河に面しているみたいです。
DSC03605.jpg
お気に入りの色です。
DSC03607.jpg
勝島橋より撮影。東京タワーが小さく見えます。

大井ふ頭中央海浜公園、気に入りました。人も多くないので人目を気にする必要はあまりなさそうです。(BBQシーズンはわかりませんが)
難点は、最寄り駅がモノレールなので、お値段がやや高め・・・というところ。
また、お台場と違い開発されていないので、ショッピングやアミューズメントはないというところでしょうか。
友達と車でBBQに来る、スポーツをするなどほんとに地方みたいにアクティブするにはうってつけだなと思いました。
夕やけが予想より綺麗だったので、また撮影に行きたいですね。
category
東京

お台場~夕日鑑賞~

早くも1ヶ月近く経ちますが、先月はお台場にて夕日鑑賞をしてきました。
記事化するのは初めてですが、割とよく行ってます。
夕暮れ時に合う曲を聞きながら、散歩、撮影、鑑賞しました((




海が身近にある環境で育った(かっこよく言うとシーサイド育ち・・?)ので、嫌なことがあるとよく海に行ったり。
DSC03512.jpg
この日は強風で、寒かったです。ビーチにいく途中には寒桜(?)が咲いてました。
DSC03514.jpg
お台場海浜ビーチ。湾になっているので強風でも波は穏やかです。
DSC03521.jpg
ビーチを散歩してみまして発見。碇が何故かあります。
DSC03516.jpg
ビーチよりレインボーブリッジ方面。
DSC03515.jpg
綺麗な夕日です。
DSC03522.jpg
お台場の海は何故か泡立っていることが多いんですよね。綺麗に見えるけど波打ち際見ると「うーん」感。
水質改善の道は遠そう。
DSC03524.jpg
雲が邪魔ですが・・・
ビルと人間がいい感じだったので撮影
DSC03528.jpg
雲が邪魔したまま日没を迎えテンションが下がりました。トレンディなギャル語で言うと「バイブスガン下がり」でしょうか。僕的にはチョベリバですね。。。。
DSC03531.jpg

DSC03532.jpg
かたわれ時・・・(
少しずつビルに明かりが灯ります。
DSC03536.jpg
観覧車がビルの隙間から顔を覗かせていました。
DSC03538.jpg
昼と夜が交差する瞬間。夜になる様子を見つめ、一度ラウンドワンにこもりました((
DSC03539.jpg
そして夜景。自由の女神を入れて。
DSC03542.jpg
レインボーブリッジをメインに。
DSC03543.jpg
月と観覧車。

お台場は(人工的ですが)自然もあって、時間潰すところも多いので割とお気に入りですね。
また撮影しに行きたいです(^^)/
category
東京

横浜みなとみらい 休日夜景撮影

2/5(日)。モヤモヤとストレスで家に篭っていましたが、「明日は会社サボろう」と開き直り、夜も20時を過ぎた頃に突然家を飛び出して、横浜に行ってきました。

何気に一人で横浜の夜景を見に行くのは、就活ついでの観光に来た2015年以来。(本当は記事にしたかったんですが・・・そのうちに)
当時は学生だったので、平日休日関係なく飛び回っていましたが・・・

上京後初めての一人横浜。RADWIMPSやTMNを聞きながら桜木町から定番撮影スポット「万国橋」まで歩きました。
「Nights of the knife 切り開きたい 眼の前の 暗闇を」ヤケに染みる歌詞です
そして撮影開始・・・
17年みなとみらい 1
綺麗は綺麗なんですが
17年みなとみらい 2
天気は霧雨。更に悪いことに日曜なのでオフィスの灯りも殆どありません(チラホラついてるけど触れません)
2015年 横浜
ちなみに2015年撮影時。平日だと眩い限りです。
17年みなとみらい 3
コスモクロックを中心とした撮影に移行。
17年みなとみらい 4
デジカメの機能を使ってみました。今回の撮影で、個人的には一番のお気に入りです。
17年みなとみらい 5
あの結婚式場高そうだっぺ
17年みなとみらい 6
夜も元気に稼働中、横浜コスモワールド。

今回は以上ですね。
横浜といえばあぶない刑事・・の雑多なイメージ(というかやはり西口五番街とか雑多)ですが、みなとみらいは1970年代の基本構想発表後から開発され続けてるので、新時代感が凄いなとつくづく思いました。形になってきたのは1980年代中頃辺りからとか。

また撮影しに来たいですね。家から近いといえば近いし・・・ところで街区多すぎませんか?(
category
神奈川

デジタルマビカ(MVC-FD73K)で夜景撮影~東京・KITTE~

週末は、久しぶりにデジタルマビカで夜景を撮影してきました。(とはいえ、ビデオカメラとメインのデジカメも持っていきましたが・・・)
機種はMVC-FD73K。1999年のデジカメです。戻りてえな99年(ボソッ
場所は、東京駅近くのJP TOWER、KITTEの屋上ガーデン。(調べてみたら無料だったので・・・!)
撮れ高は、日曜日でオフィスが休みのところが多く、物足りなさを感じます・・・が、日曜に灯りが輝いてるとそれはそれで怖いので、また平日に出直します((
写真にサクっといきます。画質はスタンダード。
マビカ KITTE 1
KITTEの時計。
マビカ KITTE 2
JP TOWER
マビカ KITTE 3
屋上ガーデンより。丸の内ビル方面。
マビカ KITTE 4
丸ビル・・・のはず
マビカ KITTE 5
東京駅方面。ネオンが輝いてます。都会だなあ
マビカ KITTE 6
新幹線を撮ってみる
マビカ KITTE 7

マビカ KITTE 8

マビカ KITTE 9

マビカ KITTE 10
電車が長い・・・
マビカ KITTE 11

以上ですね。
2010年代後半に差し掛かってきましたが、20年前のデジカメはナウなヤングにはどう映るんでしょうか・・・
暗所なのでノイジーですが、感想としては毎度お馴染み「実用ギリギリかな」でしょうか。
また何か思い立ったら持ち出してみたいと思います。
category
東京