Entry Navigation

SONY PROFEEL BASIC KV-19HT1A ~1988年発売~

バブル期のオーディオ&ビジュアルを取り扱おうと考えてた僕にとっては大きな?前進かもです。旅行に行った日にヤフオクにて落札、先週末に届きました。解体屋くんがみごとに僕の好きそうなテレビを紹介するから(笑)
SONY PROFEEL BASIC 1
SONY PROFEEL BASIC KV-19HT1A 定価112,000円
1988年発売のトリニトロンカラーテレビです。こちらは1989年製造。
音声多重チューナー内蔵。
"テレビ"とは書いたもののこのテレビ単体では音はでません。スピーカー別売なのでオーディオと組み合わせたりする人向けのテレビです。業務用ほどではないでしょうが家庭用としては活用の幅は十分広いと思います。
ただしかし"BASIC"な理由はチューナー(無論アナログ)がついてるからか・・・(PROFEELシリーズはチューナーついてないです)
これはアクティブスピーカー SRS-X100 もついてました。小型のAPMスピーカーです。
初めてのAPMスピーカー。
これは任意でスピーカーを外せたり向きを変えたりできます。また小さいポイントですが"SONY"のロゴも好きな角度に調整できます。こういう細かい気配り大事(・∀・)
SRS-X100.jpg

トリニトロンテレビは初めて所有するんですよね。家にあったブラウン管は東芝の29BS100で、「バズーカ」という大型のテレビ、迫力ある低音が印象的でしたね・・・
SONY PROFEEL BASIC 4
"TRINITRON"ロゴが(・∀・)イイネ!!

噂通りとても鮮明な画像で。今の薄型の液晶テレビやプラズマテレビとはまたちがった鮮明さです。なんと表現すればいいかはわかりませんが(汗)SONY PROFEEL BASIC 6
ファミコンで映像確認ww
追記にいきます
スポンサーサイト
category
テレビ